テーマ:料理

高菜漬け込み

遅くまいた高菜が、育ってきたので収穫して、漬け込みました。 浅漬けも好きだけど古漬けの油炒めも美味しくて家族みんな大好きです。 漬物用は、今まで直売所で買っていたけれど、種を見つけたので、ジャガイモを植える前まで育てばいいかと、主人に頼んで種をまいてもらいました。 虫や鳥にも食べられず、遅まき(10月末?)ながら何とか育ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休最終日(アミエビ炊き込みご飯)

一ヶ月に一度3日間の希望休を取っています。今日はその3日目、強い北風に負けて 庭仕事は、先延ばし。 一昨日てる子さんと出掛けたいすみ市(大原)の直売所「ごじゃ箱」さんで、お昼ご飯に買ったアミエビの炊き込みご飯が気にいったので、作ってみました。 【材料】米3、もち米1合、 干しアミエビ10g、油揚2枚、枝豆の代わりに秘伝豆(干)10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌仕込み&2018年10/6仕込み分天地返し

久し振りの雨、予定していたバラの剪定誘引ができないので、昨日外房大原の直売所「ごじゃ箱」さんで米麹を購入してきたので味噌を仕込みました。 今年、千葉県では、大豆が不作のようで、通販で味噌用大豆に富山県産の艶麗大豆を用意しました。 米麹は、昨年からなのはなさんに出品されている米麹を使っているので同じ物を使うことに。 製造元に問い合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビオラ、チューリップ球根植え付け&味噌仕込み

雨の日が続いて、今日は蒸し暑い一日になりそう。 ジューンベリ-黄葉 アロニラの実が色着いてきました。 暑くなる前に 先週、近くのHCで用意した、ビオラ4ポットとチューリップ球根2種11球植えつけました。 チューリップ球根は、4月中旬~下旬に咲く丈40~50㎝のもの2種類 白は富山産フェーバス、コップ咲き白赤は、オランダ産ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作りの季節

店頭にらっきょや梅が並ぶこの時期、私的に忙しい時でもあります。 6/1大原の直売所「なのはな」さんで、やや小粒のらっきょうを見つけ、目的の米麹と共に買ってきました。 帰り道すがら、大多喜の直売所「わくわく広場」で、梅干し用の小梅を見つけ用意しました。  6/2小粒梅干し用に漬け込み 6/3らっきょう漬け、6/6青梅をいただいたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

用水路放水

立春の日に、我が家の傍の用水路に放水が始まりました。 農業用として作られた用水路なので春の田んぼの準備から稲刈りを迎える秋まで養老川から水が流される。 よどみない水の流れは気持ちよい。 橋の上のバラ・ニュードーンの誘引を終わらせました。 晩白柚の皮を煮てピールを作りました。 数回煮こぼして苦味を抜き砂糖で煮つめて水分を飛ばし仕上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふぞろいのパン達

仕事をやめてから時間ができたので、15年くらい倉庫の中で眠っていたホームベーカリー機を出して食パンを焼いてみました。 機械が古いので、思うようなのが出来ずにいたところ、片付けをしていて、フードプロセッサーの料理レシピ本が、出て来たのでめくってみると、パン作りのレシピがありました。  昨日、それを参考にまず基本のミルクブレッドを作りまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬突入

北風が吹くと、我が家の二階からも富士山が見える。と言ってもほんの少しだけど… 冬が来たんだな~と、心構えさせてくれます。 買い物途中いつも通る国分寺 きれいに紅葉していた木々の葉も風に舞うようになってきました。 鮮魚コーナーで近頃よく売られている銚子産ムシガレイを干物にしました。 水を切り、干物かごへ 一日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レアチーズケーキを作りました

イチジク風味レアチーズケーキ 全粒粉のビスケット80gと粉ゼラチ10g砂糖60gを用意。 バター50g、クリームチーズ1箱220gとクリーム200ccを冷蔵庫から出して室温にもどして準備。 いつも使うレモン果汁は、黄色く熟したカボス果汁大匙3で代用です。 18cmケーキ型にラップを敷き粉砕したビスケットにバターをまんべんなく練り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌仕込み2回目&塩レモン作り

大豆を煮て2度目の味噌を仕込みました。 前回と同じ分量です。 大豆500g米麹500g塩250g 佐賀県産のレモンをみつけたので塩レモンも作りました。 小さめレモン4個323g塩10%33g レモンは、8等分に切り、種を取り除いて、塩と一緒にフードプロセッサで粗みじんにし、熱湯消毒したガラス瓶で保存、発酵させます。 寒い雨降り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節はずれの味噌仕込み

急に涼しくなり、肌寒くなってきました。 昨年末から1月中に仕込み出来た味噌があと少しでなくなりそうなので、いつもの麹が売られていたので、味噌を作ることに。   大豆は、今年収穫の季節は、まだなので、H28年度山形産を使いました。 麹も1袋(500g)しかなかったので、大豆は、同量の500g、塩250gで仕込みました。 これか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゴマのたれ作りました~

認知症予防にエゴマがよいとTVの健康番組で取り上げられ、話題の食材になっています。 二年前苗を育てたことがあり、庭で種がこぼれて今年も数本育ち、葉を収穫したので、「たれ」を作りました。 材料…エゴマの葉35g、ニンニク15g(一かけ)、ショウガ35g、長ネギ55g(1本)、青トウガラシ2本、白ゴマ7g、しょうゆ大さじ7、みり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩麹仕込みました~

昨日、急遽、農産物直売所「味楽囲」に行く事になり、目的の麹と花苗を購入してきました。 今朝、塩麹を仕込みました。 麹500g、塩175g、水適量 塊になっているところを手でほぐしながら塩と混ぜ、保存瓶に入れ、そこへ水をヒタヒタになるくらいまで注ぎ混ぜ、キッチンペーパーでおおいます。 一日一回混ぜて2週間くらい経てば料理に使えます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カツラ

食欲の落ちる夏に作る我が家の定番、甘長とうがらしとちりめんじゃこで炒め煮を作りました。 今日は、家でとれたゴーヤもスライスしていれました。  ゴーヤのカーテン ほどよい日よけになっています。(玄関前から) ハートの葉っぱは、カツラです(リビング前から) カツラは、北海道で実生の小さな苗をいただいてきたもの。 水路側に植え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅干し作り③ ブログ記念日

梅雨明けた~って言ってもこちらの梅雨は、雨がほとんど降らない空梅雨でした。 梅が干し上がったので本漬けです。 樽に干した梅を一段並べたら、先日揉んだ赤紫蘇を梅の上に並べます。 これを繰り返し全部並べたら、赤紫蘇を一番上に多めに並べ、赤紫蘇を揉み込んだ赤い梅酢を振りかけ、最後に、減塩で漬けているので防腐用にホワイトリカーを振りかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅干し作り②

猛暑の晴天が続いているので、塩漬けにした梅を干しています。 梅を干している間に一緒に漬け込む紫蘇を準備します。 仕事帰りに直売所で良い赤紫蘇を見つけました。 葉だけを摘み取って、きれいに水洗い、ざるに取り、水気の残っている間に、塩もみします。 出て来た水気を捨て梅酢を入れて更に揉み色出しをします。 今日は、摘んだ赤紫蘇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅干し作りスタート

梅20㎏(塩分10%)漬けました。 今年も地元の梅不作だったのかな? カビないよう気をつけて土用まで待ちます。 最初に買った10㎏のうち青いのがあったので約700gを洗って爪楊枝で穴を開け冷凍しておいたのを同量のグラニュー糖をあわせて本日、梅シロップ用に漬けました。 しかし、昨日といい今日も暑い {%夏海(チカチカ)h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文旦ピール

インフルエンザで寝込む前にてる子さんからいただいていた土佐文旦で砂糖菓子を作りました。 大きめのを3つ、うち2個でつくりました。 苦味抜きと砂糖をまぶして乾燥させるのに時間かかりました。 今日は暖かくて、モッコウバラのつぼみが大きくなっていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘夏マーマレード

てる子さんから、甘夏柑をいただいたので マーマレードを作ってみました。 甘夏柑4個と橙1個の皮を剥き茹でます。 丸一日何度も水を取り替えさらして苦味をぬいた後、刻んで砂糖を入れて焦がさないよう煮詰めて出来上がりました。 中の実は、絞ってジュースにし、米酢、鰹だし、しょうゆを加えてひと煮立ちさせて、ぽん酢を作りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌仕込み

昨年12月半ばに一度目大豆1㎏の仕込み、2度目は1月半ばに、今日3度目を仕込みました。 昨年までは、一度に2㎏の大豆を煮て仕込んでいましたが、今年は、一度に1㎏にしました。 なぜって?一度の作業時間短縮と鍋で煮る時の吹きこぼれ防止のため…などなど 今年もあと2㎏の大豆を仕込む予定です。 農産物直売所で、地元産の大豆が手に入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡単アップルパイ

仕事から戻ったら玄関前にレジ袋が… 袋の外には、「ジャムにして」と貼り紙が。 中を見ると熟したリンゴがたくさん。 傷みすぎないないうちにと早速ジャムを作りました。 あ、そうだ、冷凍のパイシートもあるから、数を作れる簡単アップルパイを作ろう!! 貼り紙に、持ってきてくれた方の名前がないので、心当たりの数人に電話やらできたものを持参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お昼はうどん

昨日と打って変わって寒くて冷たい雨がシトシト インフルエンザでお休みしている主人とのお昼にうどんを作りました。 先日スーパーで見つけた東洋水産の「えび天ぷら」 え~これって、カップめんに入っているやつじゃないの? 冷凍食品のコーナーで冷凍かき揚げは見るんだけど・・・ というわけで、買ってみました。 かまぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌仕込み中 レイジー13歳

6日から味噌仕込みの準備に取り掛かり8日に第一弾大豆2kg分を仕込みました。 2月6日はレイジーの誕生日、節分以来豆まき用大豆と煮た大豆を「年の数以上に毎日食べてるワン!!」 第2弾 大豆2kg煮ています 麹を分量の塩とよく混ぜて・・・「何か美味しいもの混ぜ混ぜしてるのかな?」とじっと待つレイジーでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子レンジ依存症?

我が家のオーブンレンジのレンジ機能が4日の夜から使えなくなった。 故障したらしい。 なんでもチンしてすばやく温める。便利この上なし!! それが、使えないことでパニック状態になってしまった 職場の同僚に「明日イチゴ大福を持っていくからね」と約束をしていたのに作ることができない・・・あ~~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅干しと味噌の天地返し

早々に梅雨が明け、晴天猛暑が続いているので、土用前だけど、梅干してます。 今年は梅の豊作年らしく、例年に比べ、梅の品質も良く低価格だったこともあり、梅27kg漬けました。 あと青梅でカリカリ梅3kg、梅シロップ7kg作り、ました。 味噌はてる子さんから教わり今年で4回目、友達に配ると好評なので、今年は大豆7kgこうじ9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチヂクジャム作り

毎年この季節にたくさんのイチヂクをいただく。 私の住むところは、イチヂク生産の盛んな処、出荷できない規格外のものいただくのです。 生食し、残りはジャムに、皮を剥いて四等分にし鍋に砂糖と一緒にいれひたすら焦がさないように煮詰めていきます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

味噌の天地返しと梅干し

一年中で一番暑い時に汗を流し作り上げる味噌と梅干しは我が家には欠かせません。 土用に入り一月に仕込んだ味噌の天地返し 今年はいつもの味噌と、麹の多い味噌の2種類作りました。 今年の梅は、小粒南高梅を主に3種25kg漬け込みました。 干し上がった後に地物の赤シソを塩と梅酢で揉み、混ぜ込み、梅酢をかけて保存しました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お気に入り(バラとコーヒー)

久し振りの雨振りで涼しくていいですね~ 柔らかな花びらのグラヴァン・ミッシェル・デュルセル(上:携帯画像)は、繰り返し咲いています。 お気に入りの期待のバラです。 お気に入りと言えば、最近スーパーで、カルダモンの小袋入りを見つけてコーヒーに入れて飲んでいます。 淹れ方は、水3カップに3粒を目安にさいて入れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フキ味噌を作りました

昨日、てる子さんから、たくさんのフキノトウをいただいたので、大きめのをてんぷら、残り2/3でフキ味噌を作りました。今年フキ味噌作りはもう3回目です。 あおいとり流フキ味噌の作り方 ①フキノトウをきれいに洗い刻む。(200g) ②フライパンにごま油少大匙2を熱して、刻んだフキノトウを炒める。 ③しんなりしてきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルミ餅を作りました~♪

冬至に柚子をたくさんいただいたので、お返しにクルミ餅を作って届けました。 簡単でおいしいので、このところ何度も作っています。 [材 料] もち粉1袋(200g)、砂糖220g、醤油30cc、ぬるま湯330cc、むきクルミ70g、片栗粉適宜(もちとり用) [作り方] ① もち粉、砂糖、醤油、ぬるま湯、全部を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more