暑さに負けずに咲く花

残暑お見舞い申し上げます。 日向では、早くから咲いている花、わが家の庭の半日陰で咲くブルンバゴと長く咲き続けているブッドレアトウテイラン 摘芯の時期が遅すぎたかな?花穂の数が少ないのが残念。5月中に行うようです。秋を思わせる赤い実のジュズサンゴいつの間にか赤く色付いています。立秋過ぎて暑い日が続いているけど、季節の移ろいは少しずつ進ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥日光で見た花

日光白根山でコマクサ3色ハクサンフウロイチヤクソウもありましたが、うまく撮る事が出来なくて残念。 戦場ヶ原で竜頭の滝で吹き割の滝遊歩道でオオハンゴンソウは、いたる所に群生し勢力を広げていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥日光へ

8、9日涼を求め奥日光へ日光は4度目今回は、1日目、沼田から吹き割の滝、日光白根山(丸沼高原ロープウェイ)、2日目は湯滝、戦場ヶ原、竜頭の滝、日光杉並木、今市にある道の駅のコースで回ってきました。 吹き割の滝ロープウェイに乗ってロープウェイ山頂駅2000mから日光白根山を見上げる天空の足湯で一休み雲が降りてきて雨が降り始めました1日目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今時の凧 更級公園にて

15日雨が上がったので、更級公園に出かけてみました。夏休みが13日に始まり、子供達が多く、大人達の交流広場にもなっている芝生広場では、曇り空を海に見立てて、凧揚げを楽しむ壮年が、集まっていました。 手長(凧)ダコ?空を泳いでいるのは、上からマンタ、クジラ、タコ、一番下はイルカ、緑色のは何だろう?手足らしきものが4本。シジミチョウがいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイートチャリオット

梅雨真っ只中、バラ・スイートチャリオットの二番花がたくさん咲いています。 香りが雨に流されてしまっているのか、顔を近づけないとわかりません。ちょっと残念。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アカタテハ

久しぶりに雨の降らない一日 蝶を呼ぶ花と言われるブッドレア今日は、アオスジアゲハ、クロアゲハ、アカタテハがやって来ました。 ジッととまって吸密しているのはアカタテハ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブッドレアが咲き始めました

梅雨らしい雨降りです。水を貰ってつぼみが膨らみブッドレア(白花)が咲き始めました。鉢植えです。鉢の大きさにそぐわず、背丈が2mを超えてしまいました。 バラ・ソンブルーユも二番花が咲いています。画像の貼り付けがうまくいかない(>_<)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマトシジミ

家の庭にやって来るシジミチョウの中で一番小さくてかわいいのがヤマトシジミです。ヤマトシジミで検索するとシジミ貝がでてきます。シジミチョウの名前の由来が羽の形が蜆貝に似ているところから来ているらしいのです。ブログリニューアルに関してBIGLOBEからのお知らせをすっかり見逃していました。忙しかったとは言えうかつでした。昨夜からログインが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウラナミシジミ

午後3時過ぎ、水路土手に増えた、クラウンベッチ(マメ科)の蕾にとまるウラナミシジミ ペパーミントの葉の上で羽を休めています。 土手のアジサイとクラウンベッチ 今日は、ヤマトシジミも来たのですが、撮り逃がし、ベニシジミは、いつも撮るよと構えてもポーズを決めてくれます。 シジミチョウは可愛い
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニシジミとツバメシジミ?

昨日から3連休、毎日予定が入っているので庭にいられる時間は少し。 昨日は、陽当たりのよい場所での鉢移動で汗を流しました。 庭にやって来る蝶も多く、好きなシジミチョウを… 気温上昇とともにヘリクリサム・パステル (タキイ)がたくさん咲いてきました。  ベニシジミ ツバメシジミかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーフォルビア・ミニシニテス

大多喜のアートパークさんで見つけたユーフォルビア 変わった姿に合うように、ちょうどブリキのジョウロの注ぎ柄が取れて壊れたのがあったので植え付けてみました。 4月 暴れた形が魅力と店主さん。 花が咲いて 花と言う概念からかけはなれた形も面白い 咲き進んで丸い実がなりいつの間にかはじけて花の咲いていた枝は、枯れたのもあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストロベリー・ムーン

ストロベリー・ムーンというのがある事始めて知りました。 近くの開けた田園の中の道路を走っていて思わず自動車をとめて撮しました。 少し雲が掛かっています(19:26) 広々としたところでみるお月様は格別です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富里のオープンガーデンへ

13日、仕事帰りに富里市のナーセリーさんのオープンガーデンを見てきました。 前日花苗探しに大原なのはなさんでトレニア(白花)と大多喜のアートパークさんのHPで入荷情報をみてモナルダ(白花)を購入のさい、オープンガーデンをしているナーセリーさんの情報を聞いてきたのです。アートパークさんのブログでの記事をみて行って見たいと思っていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年春バラ色々と庭作業

レイニーブルー 今年から鉢植えにしてアーチのそばに置きました。 パーティーガール(F)鉢植え 玄関前の挿し木バラ アーチのツルサマースノー   ボニカ’82 ユーカリの木に押され気味 ミニバラ 「ほほえみ」2018年秋購入   キングローズ 今年もたくさん咲きました ジャスミーナ 草花に埋もれて咲いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前の庭の草花

バラも終盤を迎え、橋のバラもつぼみが残り少なくなってきました。 コバノズイナや香りバイカウツギは、盛りを過ぎ、レースフラワーが最盛期です。   ラベンダーやニワナナカマドが咲き始め、 鉢植えのムギワラギク属コロロの花数が増えました。 コロロ ブラッドオレンジ コロロ マンゴー カラミンサ、ラムズイヤー、ジャーマンダー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋の上のニュードーン

一年に一度の華やかな橋上のバラ・ニュードーン 県道から シュネーヴァルツァーと 漂う香りに包まれて幸せな日々を送っています。 橋のたもとのセバスチャン・クナイプ HTなのにつるバラのように咲いています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てる子さんの寄せ植え

真夏日の強い陽射しの中てる子さんと木更津のオープンガーデンに出掛けてきました。 てる子さん宅にお迎え、出発前にてる子さんがこのところ頑張って植え込んでいる寄せ植え鉢を見せてもらいました。 私の家から株分けした小型のニューサイランを使って同系色のツボサンゴと 上手に寄せ植えに使ってもらって嬉しい! 寄せ植えにガザニア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵み(休養)の雨?

今日は、久し振りに千葉演習林の行事に参加予定でした。 ところが昨日からの暴風雨の予報で、今朝になり、急遽予定を取り止めることにしました。(残念) 3月末に、義姉の葬儀で郷里に戻った先で、過去に半月板損傷した左膝に関節液がたまり痛み、整形外科を受診。こちらに戻ってからもかかりつけの整形外科に、通院して痛み緩和に足底…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水路側花壇

水路側花壇のフェンスに誘引しているつるバラのアルベリック・バルビエがたくさん咲いてきました。アルベリック・バルビエは、花壇の一段下の土手に植えています。 咲き始めは、クリーム色 咲き進むと白くなります 吊り鉢のビオラも健在です。 太い幹のブルーアイスの足元に地面が隠れるように何でも植えてゴチャゴチャしてます。 春先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ続々開花 

晴天が続きバラの開花が進みました。  フランソワ・ジュランビル 左:フィリス・バイト  右:ジョセフスコート ソンブルーユ スィート・チャリオット 秋の色より明るめだけど、香りは、同じく強香 ヴァリエガータ・デ・ボローニャ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種蒔きして育てたビスカリアが咲きました

バラの開花と同じ時期に、種から育てたビスカリアが咲き始めました。 ほんとに可愛い花 種蒔きは、平鉢に、そこからビニールポットに移植し、鉢や路地植えにしました。 茎が細く支えがないと倒れてしまいます。 それが難点。 直播きで根を張らせるように育てると自立できるのかな? 発芽率はよいので、この秋また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の小花たち

華やかなバラの季節の前に庭で一生懸命咲く小花達を紹介します。 お友達の庭からいただいたオダマキは、絶えることなく毎年咲いています。 こぼれ種から今年も咲いたシロバナボリジ 宿根ベロニカ   ヒメウツギ 西洋ウツギ アップルブロッサム こぼれ種から咲いた忘れな草とてる子さんの庭からいただいたシロバナサギゴケ ゲウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村田川・瀬又の鯉のぼり

4月28日晴れて気持ち良いお天気なので、今年も鯉のぼりの泳ぐ村田川に出掛けてきました。 近頃は、住宅事情や少子化の影響か鯉のぼりを上げる家も少なくなり、爽やかな風に泳ぐ鯉のぼりは、田園風景に溶け込んで見ていてとても気持のよいものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新入りワンコとお散歩(追記あり)

今年2月末に、我が家にやって来たワンコは、H30年11月28日生まれのミニチュアシュナウザー名前はアル。 3日に、狂犬病予防接種が終わったので、家の近くからならして、今日は、北五井緑道で初散歩です。 【追記】 昨秋購入したミニバラのスィート・チャリオットが、予想以上に枝が伸び植えていた吊り鉢一杯に根が廻ってしまっていたので、鉢増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2番目開花バラ

薔薇の季節が始まりました。 モッコウバラから始まり、2番は、西側のジョセフスコート。 咲き始めの柔らかなオレンジ色が美しい ほぼ同じくして開花したのは、ソンブルーユ 次は何かな?毎日が楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年5月1日

新天皇が即位され、新元号令和の一日が始まりました。 曇り空と雨の日が多いけれど、晴れやかな気分です。 オオデマリは大きく枝を広げ、コデマリは剪定して枝数を少なくしました。 モッコウバラは、今が最盛期で香り高く 水路側のフェンスの花壇、姫ライラックが咲き始めています。 玄関へのアプローチ、エリゲロンとシレネの小花がたくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最期の満月

新元号が決まり、何かにつけて“平成最期”のということばが使われています。 昨夜4月19日の満月も、平成最期の満月と呼ばれました。 なので本日明け方のお月様を記念に写しておきました。 部屋の中から 空はよく晴れ美しく撮れました。 朝庭の片隅に暫く咲くことの無かった雲南月光花が久し振りに咲いているのを見つけました。 中国雲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グラジオラス・トリスティス・コンコロール

原種グラジオラス・トリスティス・コンコロールが、この春たくさん咲いています。 球根を植えてから約7年、最初は鉢植えで、2017年に路地に植え替えてからは、毎年花数が増えています。今年の開花は、チューリップとほぼ一緒。 2013年4月の玄関前 原種グラジオラスが咲いています。 開花する迄、つぼみを虫に食べられる事があるので今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利休梅が満開

1週間留守をしていた間に、陽光桜が咲き終わり、利休梅が満開になりました。 チューリップやビオラ、スイセンなどで庭が賑やかになってきました。 バラの新芽も展開し始めモッコウバラのつぼみが膨らんできました。 3月末から義姉の葬儀で下関に帰省していました。 彦島弟子待の海軍浜から関門海峡をのぞむ   懐かしい忠霊塔の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムスカリ

可愛くて育て易い球根植物のムスカリ 花色も増えて昨年秋にスーパーアリッサム、チューリップと鉢植えしたのが、咲き始めました。 新品種とあって一袋2球、お値段もやや高めでした。 以前水色と白色を植えたことがありましたが、絶えてしまいました。 新品種を育てるのにワクワク感があるけれど、選ぶのに勇気が要ります。 リンゴの木の周り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more