テーマ:森林ボランティア

久し振りの千葉演習林

4月23日千葉演習林の春の一般公開に行ってきました。 久し振りのボランティア活動です。 清澄ゲートから、郷台苗畑まで7kmの新緑 の林道の公開で、私は、郷台作業所前の受付の担当です。 受付準備 郷台宿舎の雨戸を開けて風通し良くします。古きよき時代の建物です。 相ノ沢スギ見本林 マツノザイセンチュウ抵抗性ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野鳥の巣箱観察会その後と我が家の鳥の巣

6月18日千葉演習林を利用して研究されている方々の発表会に参加聴講してきました。 毎年楽しみにしている行事です。 イワタバコの花が最盛期を迎えていました。 10時から夕方5時まで間に休憩をはさんで、利用者の説明を伺い充実した時間を過ごすことができました。 休憩時間に、春から気になっていた、巣箱がその後利用され…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「野鳥の巣箱をかけよう!」巣箱観察会

遅くなりましたが、昨年11月の巣箱作りに続き、春を迎えて巣箱が利用されているかどうかの観察会に参加した活動報告をボランティア通信に掲載したものを載せておきましょう。 平成25年4月6日(土)、爆弾低気圧の影響で、荒天が心配されたものの、午前中なんとか雨にも降られず、無事巣箱観察会を終えることができました。 参加者は、鴨川市職…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣箱作り

昨年の11月3日、千葉演習林の社会貢献事業の一つで鴨川市生涯学習課と協力して行う親子で参加の楽しいイベント「野鳥の巣箱をかけよう」のサポート(ボランティア活動)に参加して、巣箱作りを体験してきました。 その時に演習林産の材をいただいてきていたのですが、昨年内に作ることができず、今日、出掛ける予定が昨日の雪で路面が凍結しているた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

H24年秋の一般公開

11月24日小雨降る中をボランティア仲間のてる子さんと千葉演習林秋の一般公開サポートに参加して来ました。 この日は、午前中かなりの雨が降り寒かったにもかかわらず、1258人のお客様の入林があり、賑わいました。 午後から生態水文学研究所からシデコブシの会のメンバーが來林されるということで、一般公開終了後、交流会に合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お月見研修二日目

おはようございます。 夜中じゅうから雨です。 これから朝食、パンはJR鴨川駅前のエトワール、生クリームブレッドが有名だそうです。 バーベキュー、朝食は、参加者で食材の買い出し、調理をします。 では、いただきます。  帰宅後に・・・ 2006年に始まって今回で6回目のお月見研修です。 2009年は、北海道演習林へ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

菖蒲沢に食害確認へ

6月25日、てる子さんと柵外植え付け菖蒲が食害されているかどうか確認に出かけてきました。 二人なので、ゆっくり徒歩で一杯水林道を自然観察しながら菖蒲沢へ・・ アカショウマが満開 予想が外れて菖蒲を確認、植えつけた時と全く一緒、食害はされていませんでした。 (その後さらにどうなったか気になるところですが・・・) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉演習林2012年利用者説明会と菖蒲手入れ作業

18,19日一泊で森林ボランティア活動に参加してきました。 一日目は、千葉演習林のフィールドを利用している研究者の皆さんの研究内容発表の聴講です。 興味深い発表が目白押しであっという間の一日でした。 「オオルリの営巣環境選択について」 美しいオオルリはまさしく青い鳥ですね~。 毎年参加している利用者説明会、私にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉演習林ボランティア会Abies総会に参加してきました(タチツボスミレ)

朝から雨が降り続く中、3月17日 午前中仕事を終え、午後から森林ボランティア会の総会にてる子さんと参加してきました。 昨年は、3.11東日本大震災の直後で、総会は中止になっていました。 総会後、廣嶋先生より「J-VER - オフセット・クレジット(J-VER)制度)についての講演を伺いました。 懇親会の中で、向かいに座っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日この頃(冬の森を歩こう参加)

京都旅行のUPも途中で、そのまま大晦日夕暮れでとまっていますが、 気がかりなバラの剪定を優先して晴天無風を選んで作業しています。 取り掛かりやすい西側のキングローズの剪定誘引を手始めに、橋の渡り口の新しく出たシュートを根元からポッキリしちゃった(T_T)シュネーバルツァー、パーゴラのソンブルイユ、ベット仕立てにしていたピエー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の一般公開サポート参加

千葉演習林秋の一般公開サポートに11月26日参加してきました。 春と秋に演習林の一般公開が行われ、今年度春は、林道崩落があり公開は中止、秋は、11月25日・26日、12月3日・4日が公開日です。 私は、11/26 、12/3参加の予定のうち、26日は参加、3日本日は、雨で荒天のため中止になりました。 今年は、気温の高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年秋の研修会聴講に行ってきました

清澄作業所内宿舎の前のモミジは、いつもはもう少し色づいていたのではないかなと思うのですが、今年はまだ青々としています。さすがに寒風の吹く季節になったのだと思えるのは、白い木肌の朴の木の落葉でした。 フィールドでの活動も楽しみですが、 研修会聴講や利用者説明会などの講義室での聴講も楽しみな活動の一つです。 演習林がどのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生態水文学研究所研修会 Ⅱ

<2日目は、前日の雨も上がり、植物観察にはもってこいのお天気になりました。 朝食前前庭に出てみました。 目に付いたのは、ノイバラ(テリハ?) 量水堰の土手に二株ありました。 ノイバラが咲くころにも来てみたいな~ 宿舎の窓にもとまっていたけれど、数匹目に付いた蛾ウスキツバメエダシャク? 植物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生態水文学研究所研修会 Ⅰ 

強風が吹いて電車がストップするというアクシデントがあったのと、新幹線での移動中時間があったので、携帯でリアルタイムで更新する楽しさを味わったのですが、次の記事を書こうとしたところで、携帯の電池切れで、更新できず残念でした。充電器を持参してなかったのです。 と言うのも、たまの携帯からの慣れない投稿で、やり直したり、もたもたして時間ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事に到着

無事に集合地尾張瀬戸について参加者の皆さんと合流して研究所講義室で職員のSさんから研究所の概要の説明をきいています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フナ(お月見研修2011、9/10・11水生生物観察)

お月見研修で会員Taさんが撮影した中秋の名月です。 宴たけなわ、夜も更けて月が天上に 2日目の水生生物観察会です。 何十年ぶりで見たかしらフナ ギンブナ?キンブナ? 観察用のケースに入れました。10cmぐらいあったかな? 歩きやすい沢のところどころ深くなっている落ち葉がた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キノコいっぱい(お月見研修)

このところ携帯から記事を投稿してましたが、本日はお休みで、時間がちょっとあるので、PCから更新します。 10月16,17日二日間のボランティア会Abiesのお月見研修に参加しました。 楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまうもの、もうすでに一カ月以上経ってしまいました。 一日目は、午後3時に宿泊場所の札郷作業所に集合です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リンドウ

千葉演習林の清澄作業所にきています。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 午前中は、秋の研修聴講、いつものようにお昼は、みんなで、食堂でカレーライスをいただいて、午後からは秋の一般公開で使うクラフト作りです。 カツラとメタセコイヤの大木の根元に今年は、たくさんのリンドウが可憐に咲いています。 何気なく写したけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉演習林へ 全学ゼミ 炭焼き見学

23、24日一泊で活動に参加してきました。 今回は、学生さんの「木づかい、炭焼き」体験ゼミのお手伝い 22日から25日にかけて清澄宿舎に宿泊して炭焼きを中心とした「木づかい」について学ぶというものです。 炭焼き窯は、清澄作業所構内にあり、23日午後3時到着したときには、窯から白煙が上がっていました。 前日の22日には、炭…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の一般公開スタート(11/28,11/29,12/5,12/6)とその前の準備作業(11/24)

今日から明日、来週の土日、千葉演習林秋の一般公開があります。 詳細は、こちら千葉演習林HP 天候も良く、紅葉狩りには最高の日和です。 一般公開される前に、11月24日、準備作業に出かけてきました。 参加者は、6名で、植物の名札付け、お弁当広場のロープはり、橋の上に積もった落ち葉と泥の掃き出し 朝晩の冷え込み…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の造林研修会聴講 & 菖蒲沢

20日、千葉演習林に研修会聴講に行ってきました。 9時から午前中で、午後からは菖蒲沢まで歩いて、植えつけた菖蒲のその後を見てこようということで、歩いてきました。 きれいに色付いたガマズミの実(清澄作業所内で) 清澄作業所の講義室で、映像を見ながら、職員の方の発表を聴きました。 ☆ 学会発表、原稿投稿し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの森林ボランティア

9日千葉演習林へ行ってきました。 秋の一般公開11/28,11/29,12/5,12/6に向けて、公開区間の下見と歩道整備の作業をしてきました。 左手首のけがも治りきらないうちに作業に出かけてきましたが、何とか左手首に負担がかからないよう作業してきました。左手首をかばいながらなので、ほかの方よりも作業がゆっくりでしたが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道演習林見学3日目(10/6)

いよいよ最終日、朝はずいぶん冷え込みました。 3日前よりさらに紅葉が進んだみたいです。 移動のマイクロバスにすべて荷物は積みこんで、午前8時半に出発です。 「ポン太」前の択伐林の前で宮本先生から説明がありました。 理想的な針葉樹と広葉樹の混ざった林 ここは、天然林であり、天然林施業を行っている森林で、原…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北海道演習林見学2日目後半(10/5)

山のお天気は、目まぐるしく変わり、小雨の中次の見学地に移動です。 前山保存林見学 保存林は、約70年前に択伐を行った後は、保存林として伐採していないので、原生林的な特徴のよく表れた森林の姿をしています。 大きな葉の紅葉は美しい、左2枚:ウダイカンバ  右2枚:ヤマブドウ 見学中雨が強く降っていました。そんな中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道演習林見学一日目、二日目前半(大麓山登山)

10月4日、旭川空港に降り立ちました。 昼食後バスに乗り換え、集合地のJR富良野駅まで約1時間、遠くに連なる山脈や広大な農地に、森林はどんなだろうと胸わくわくしながら移動、北海道はでっかいどうを実感。 北海道演習林の宮本先生と千葉演習林から転勤で北演勤務となった村川さんの出迎えで、富良野から山部を経て麓郷…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道演習林見学10/4.5.6

北海道は広い 原生林は、深く、そびえる山脈の峰々は神々しく、富良野岳の冠雪は、冬が近いことを物語っていました。 北海道演習林は、「北の国から」で一躍有名になった、富良野市にあります。                         麓郷森林資料館                    北海道演習林セミナーハウスの看板…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

千葉演習林へ 菖蒲植え付け

2007年9月21日菖蒲を自生地に帰そう大作戦を開始してから約1年9ヶ月が過ぎ、6月17日、いよいよ自生地にかえす日がやってきました。 清澄作業所に9時に集合、職員のSaさんと打ち合わせ、作業所構内には、ホタルブクロやイワタバコが咲いて、初夏の森を飾っています シカの食害のため、自生地の菖蒲は、絶えたかと思われていた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

郷台(ごうだい)苗畑の草取り

26日森林ボランティアに行ってきました。 晴れててよかった~ 今回の作業は、郷台作業所の苗畑の草取りです。 マツノザイセンチュウに抵抗性の松の苗畑から作業開始。午前中ですっかりきれいに取れました。                                        春から真夏にかけて、雑草との格闘が続きます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

千葉演習林 ’09春の一般公開(18日)と終了後翌日作業 (4/26訂正追記あり)

好天に恵まれ、春の一般公開は終わりました。 私は、3日目の18日にサポート参加。 モミジの葉の開きが早く、一番美しい新緑を堪能できたのではないでしょうか? 暖冬の影響か、今年は例年になく花が多かったです。 ヤマザクラの花びらが舞い、小花のタニギキョウやミヤマハコベ、シコクハタザオ、サツマイナモリ、ヤマルリソウにツルカノコ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

千葉演習林 春の一般公開下準備

4月3日、穏やかな晴天 森林ボランティア臨時活動、千葉演習林 春の一般公開下準備に参加してきました。 ソメイヨシノも咲き始め、本格的な春がやってきました。 森の中では、芽吹いたばかりの柔らかな新緑が、春の息吹を感じさせる季節となりました。 演習林公開区間、猪川林道黒滝から、柚ノ木歩道下までの樹木名札の取り付け、説明版…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more