あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ジギタリスとインパチェンスの挿し穂

<<   作成日時 : 2017/05/04 17:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のジキタリスは、コンテナ植えで、元気です。
きのう夜になり写してみました。

画像


キャメロットホワイトは、斑がクリーム色、キャメロットクリームは、斑がエンヂ
色、白色チューリップとエリゲロンを一緒に植えています。
チューリップは、もうすぐ終わりだけどジギタリスだけでも見応えがあります。

この季節毎年、挿しているのが白花インパチェンス。
近くのGCで苗を2ポット用意しました。
伸びた枝を選んで切り取り、赤玉土単用で挿しました。

画像


日影において、発根するまで乾燥しないよう水遣りを欠かさず、管理して苗を育てます。

花壇の空いたところ、半日影を明るくしてくれ、初夏から晩秋、霜が降りるまで長く咲いてくれます。

このところ園芸に目覚めた主人は、昨年このインパチェンスが気に入ったみたいで、枝が伸びると折っては挿し、折っては挿しするので、一株のボリュームが出なかったので、今年は、あまり折って挿さないでと釘を挿して?おきました。
(言っても聞くような夫ではないのできっとやると思うのですが…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス
ジギタリスとインパチェンスの挿し穂 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる