あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS オキシペタラムの種

<<   作成日時 : 2009/09/26 02:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

何度か切り花で買ったことのあるオキシペタラム、さわやかな水色が好きだけど、水揚げがうまくいかないと、すぐにしおれてしまうので気難し屋さんかと思って、苗を見つけた時には、迷っていました。

画像

今年思いきって育ててみると、しおれるというイメージとは違って、ツルのようにどんどん元気に伸び花をつけ始めました。早く咲いたのが実になり、先日秋風に吹かれて、実が割れふわふわの綿毛がさやの間からのぞいていました。

画像

そうだ、テイカカヅラ(キョウチクトウ科)もさやの中に綿毛のついた種があったんだよね、同じ仲間?と思って調べてみるとオキシペタラムは、ガガイモ科、そういえば、山で時々見るガガイモ科のキジョランの種も綿毛がついてふわふわ飛んでいたっけ・・・

画像

オキシペタラムは、つる性の植物というイメージではなかっただけに、綿毛のついた種は意外でした。

直根で移植を嫌う植物らしく、春の種まきは直播、秋はポット播きで越冬温度は2〜3℃なので室内に取り込むとありました。割と簡単に育てられるようなので、種まきにも挑戦してみるかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い
オキシペタラムの種 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる