あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 薔薇マリー・アントワネットが咲きました

<<   作成日時 : 2008/07/03 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年春、京成バラ園芸の通販で新苗を買いました。

画像

系統: 四季咲中輪系(FL) 作出国: ドイツ 作出会社: タンタウ 発表年: 2003年 花色: アイボリー〜ソフトイエロー 花形: カップ咲 花弁数: 25〜30枚 花径: 8〜10cm 樹高: 1.5m 樹形: 半横張り性 芳香の強さ: 中香

フランス王ルイ16世の妃でありマリア・テレジアの娘であるマリー・アントワネットとその時代をイメージしたエレガントなバラです。非常に繊細なアイボリーの花色のカップ咲の花はクラシカルで気品にあふれています。一房に5〜6輪の花が付きます。スパイシーな香りがします。(京成バラ園芸サイトより )

2本の枝に蕾がつき、一本の方は摘み取り。3つ蕾のついた枝の蕾が膨らむのを待っていたところ2つの蕾はヨトウ虫にやられたようで、膨らんだ蕾が大きくえぐられていました。

毎年、アジサイとともに咲くスノーシャワーの花が終わり、元気のなさが気になっていました。
土も二年目で、少し、コロコロしてるかなとは思っていました。

画像
画像



アブラムシ、スリップス、シャクガ除けに鉢植えのバラすべてにオルトラン粒剤をまいておいたところ、
スノーシャワーの鉢から、むにょむにょ動くムシが土の中から出てきました。コガネムシの大きな幼虫です。
早速効果がでたようです。

薬は使いたくないな〜と思っていたのですが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
薔薇マリー・アントワネットが咲きました あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる