あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ライラックの香り

<<   作成日時 : 2008/05/06 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

モッコウバラの香りにも負けないくらいライラックの香りが強くなってきました。

画像

昨年こぼれ種の千鳥草をライラックのコンテナの中で咲かせてしまい今年もまた苗が育っています。何本かは抜き取ったのですが、全部取れなくて、ライラックの花が隠れ気味です。
しかし今年は昨年よりも更にたくさんの花がついて、ひこばえにも花がついています。

画像

ひこばえでよく増えます。

画像

オオデマリも散り始め、ギョリュウバイの蕾が膨らんできました。

足元には白花フウロソウがいつの間にか咲いています。

画像


久しぶりの晴天に玄関脇の白睡蓮に蕾が確認できました〜♪昨年は花を見ることができなかったので嬉しいです。

画像


昨年秋に買ったバラしのぶれどの蕾に変化が現れました。

画像


紫玉も色が見えてきました。昨年同様の色合いのようです。今年はアブラムシが多いみたいです。

画像


今年ようやくベル・イシスが見られそうです。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜

あ、ライラックだぁ〜、バラと相性いいんですよね?
花が小さそうだから姫、でしょうか?どちらにしても可愛くていいかおりですね♪
こうしてみるとそちらは季節が少し遅いようですね…日本列島縦長ですもん。

バラのつぼみが膨らんで、そろそろ咲こうというこの時期、言葉にできない期待感みたいなの高まりますね〜

sachiko
URL
2008/05/07 00:22
sachikoさんへ
ライラックは、姫〜・ミスキムかと思われます。
お隣さんから、ひこばえをいただいたものが少し株が大きくなりました。
コンテナの中でもひこばえがどんどん生えてくるので丈夫なんですね〜。花もぎっしりついています。
全体がイボタやネズミモチを連想させます。

本当にバラの開花が待ち遠しいこの頃ですね〜
あおいとり
2008/05/07 10:42
ライラックの香り あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる