あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 袖ヶ浦「不二亭」さんとエトワール・ド・リヨン

<<   作成日時 : 2007/09/06 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

台風が接近して風雨が強くなってきました。
その中今日はかねてから約束の、一回り年下の久美ちゃんといつものバラ友文子さんとお昼をしながら、我が家によってもらうことにしました。

お隣の袖ヶ浦市にある、トンカツ屋さん「不二亭」lこ。ここは、久美ちゃんの知っているお店で私と文子さんは初めてです。開店30分前について、車の中でおしゃべりしながら、庭を見ると、バラの枝がいたるところに見えています。

画像


座敷席の一番奥囲炉裏の切ってあるテーブルにすわり、ヒレカツ定食を注文。
ママさんに「バラがたくさんありますね。」と声を掛けると別のテーブルから今日切り取ったバラを私達のテーブルに持ってきてくださりしばらくバラ談義。
2,3年前知り合いから黄色いバラ「新星」をいただいてからすっかりバラのとりこになってしまったとのこと。久美ちゃんも去年ぐらいから植えるならバラと、すっかりバラ病にかかってしまっています。

画像


画像

食前酒のワインと小鉢3品、ワインは、半分先に飲んでしまいました。今日の小鉢は、初めて味わう花オクラの酢の物、ナスの煮びたし、香の物(ゴーヤのしょうゆ漬けは初めて)器はすべてご主人作の陶器ばかりです。花オクラはつるっとさっぱりしていて大変美味しかったです。
庭に植えたいな〜。(食いしん坊ゆえの願望です)

画像

定食には、食前酒のワインまたは特別ブレンドの冷茶を選び、小鉢が3品、メインのトンカツお味噌汁、ご飯は白米か雑穀米を選ぶようになっています。私はもちろんワイン、と雑穀米を選びました。(食べかけて写真を撮り忘れていることに気づいてあわてて写しました)
ワインが軽くてフルーティで飲みやすいのでボトルを買って帰ろうとたずねたところ、2種類をブレンドしているとのことでした。
食前酒用に仕入れたものがいまいちだったので、ちょっとお高い美味しいワインを1/3入れたのよとのことでした。1450円でグラスワインまでついて満足でした。

食後にもママさんと楽しいバラの話、お庭のバラも見せていただいてきました。
お料理の合間に時々話しに加わり楽しいジョークをとばすマスターも人柄のよい方のようでした。
こんなに楽しい外での食事は久しぶりでした。
また行きたいお店です。

さて我が家では、春も一番に咲き始めたエトワール・ド・リヨンが咲き始めました。
(T)1881年フランス 四季咲き、早咲きでシーズン終わりまで次々と花を咲かせます。耐病性、耐寒性あり、やさしい、色合いの黄色のバラ、パフ・イエロー。
世界で始めて作出された黄色のバラだそうです。

画像


画像


画像

昨年冬に通販の苗が届きました。この春初めて咲き、今季は春よりも小さいもののたくさんのつぼみがついています。柔らかな黄色は好きな花色です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お知らせありがとうございます
良かった! 復活されたんですね 
あまり無理なさらずに マイペースでやって下さい

美味しい料理を 感じの良いなお店で 気心のしれたお友達と頂くのは楽しい事
すっかり寛がれた あおいとりさんの様子が目に浮かびました

エトワール・ド・リヨン 
以前買われて お揃いになったと言われてましたね 私んちも今咲いてますよ
あおいとりさんち、柔らかい色がとっても綺麗です!
ちょっと 花弁が雨に弱いから心配ですね
台風が近づいていますが バラやお庭の植物は大丈夫でしょうか
何事もありませんように お祈りしています

ps、リンク承知いたしました 早速、こちらからもリンクしますね
これからもよろしくお願いします
ぽん
URL
2007/09/06 22:32
素敵なトンカツ屋さんですね。
アットホームでお料理もとてもおいしそうです。
それにママさん、バラのとりこになられていらっしゃるのですか?
綺麗なバラをテーブルに飾っていらっしゃるなんて素敵ですね。
お話も弾んだことでしょう。
また行きたくなるお店ってわかりますね。
近かったら、わたしも行ってみたいです。

バフイエロー(バフビューティー?)綺麗ですね。
柔らかいイエローがほんとに素敵です。
わたしも欲しくなりました。

リンクのお申し出ありがとうございます。
わたしもさせていただきました。
ブログにリンクの欄がなくて「ん?」と思ったのですが、やり方がわかって良かったです。
わたしも、リンクを始めたのはつい最近なのですよ(^^;)
みー
URL
2007/09/08 00:04
ぽんさんへ
美しい花は人の心を和ませてくれるものですが、その最たるものがバラの花のようです。エトワール・ド・リヨンはいい感じに咲きはじめたな〜と思ったらこの台風で枝は折れ、花はショボショボと干からびたようになってしまいました。雨に弱いといえば、春の花、雨に当たったからか、大きなつぼみが開ききらず、ダメになったものもありました。一様にいかないところがバラ栽培の面白さなのかもしれませんね。バラ友との交流でいろんな情報を得るのも楽しみの一つですね。今回行ったお店のママさんもそうですが、バラ友の輪はどんどん広がりそうです。
コメントありがとうございました。
あおいとり
2007/09/08 10:53
みーさんへ
トンカツ屋のママさんと言うより和服姿だったので女将さんと呼んだほうがいいんでしょうね?開店30分前から駐車場で待っている間、お店に隣接した庭を柵の外からみていました。メニューを注文するより早くバラの話になったので、盛り上がったんだと思います。お客様がいるのに庭のバラを見せてくださり、マスターから途中、呼び戻されましたが、ランチタイムが終わりの頃だったら、もっと長居していたかも知れません。
鉢の大きさよりもバラの木がすくすくと大きく育っていたのが印象的でした。枝で咲かせないで早く切り取って飾ると言われていたので、木に負担がかかってないのかもしれませんね。

リンクの設定は自分ではできないと思っていたのでブログ始めた頃から表示項目設定はそのままでした。PCさわると言ってもメールぐらいしかやってなかったもので・・・
あおいとり
2007/09/08 11:28
袖ヶ浦「不二亭」さんとエトワール・ド・リヨン あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる