あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2年ぶりに開花 プルメリア

<<   作成日時 : 2007/06/26 10:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

梅雨空が続いています。
キルトも遅々として進まず、そんな時は庭に出て気分転換・・・
何?気分転換が多すぎる?
そーなんですよ、庭に出るとつい時間を忘れてしまって・・・

春の田植えの頃から庭のあちこちで見かけるアマガエル、小さな子ガエルも育っているようで、こんな光景を目にします。

画像

なんだか親指姫の童話の世界・・・なんて・・・これは本当は、花に集まる小さな虫を捕まえるため花の中に潜んで待っているんですよね。

画像

ここにも、ねえ、頭に血が上らない?なんて心配をよそに身じろぎもせずじっとしています。
和室前の鉢植えのハゼノキが、心配していたように枯れてしまいました。春にはちゃんと新芽も芽吹いたのですが・・・鉢を移動するときに太い根が鉢から出ていたのを切ってしまったからです。ごめんなさい!!
と言うことで、枯れたハゼノキも活躍してもらうことに・・・斑入りのアサガオナンテン(ノウゼンカズラ科オーストラリア原産パンドレア・ヤスミノイデス ピンク花)をからませることに。

画像

4月18日撮影 芽吹いたハゼノキ

ハゼノキの紅葉が見られないと思うと残念ですが、今朝、年末から待っていた、プルメリアの花が開花しました。2003年夏に南房パラダイスで枝を1本購入挿し木で育て2005年初開花、そして2006年夏には咲かずに枝が3本に増え、それぞれの枝先に花芽が寒い冬の間に確認できました。冬は室内に取り込み2階の暖かな日当たりの一番良い窓際に置いて見守っていました。春に戸外に出し、それまで、たくさんの花芽が大きくなりつつ落ちてしまったり、無事に咲いてくれるかなと心配もしましたが、ついに咲きました。今年は長い期間花が楽しめると思います。やったー!!

6月26日開花
画像
6月25日撮影
画像
1月9日撮影
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルメリア、かわいい!何種類かあるうちの、この色がいいですよね。通販で見かけるとたいていこの色が先に売れてしまっています。確か室内においてあったときの写真が結構大きかったような。挿し木でかなりBIGになったんですね!
Bee
2007/06/26 18:18
Beeさんへ
写真を写したのが早朝だったので、半開きですが昼間はもう少し開きますよ。前回と比べて花もやや小さめでした。買ったときは30cmの長さのただの棒でしたが、一年で約60cmぐらいになりました。今は高さ蕾の先まで1m20cmぐらい鉢の高さが35cmなので、1m50cmぐらいの高さはあります。
この夏の成長を見て、3つの枝どれかを剪定するつもりです。挿し木に挑戦してみますか?大きくなるので冬の間取り込むスペースがあればのことですが。剪定の仕方もわからないので、実際に買った南房パラダイスに行って、剪定の仕方を教わってこなくては・・・
あおいとり
2007/06/26 19:26
1m50cmですか…剪定でどうにか小さくいけるかな?と思って検索してみたらわりと情報が少ないんですね。数本下に枝を残して、好みの高さで剪定できる、とありましたが、挑戦したい気持ち半分、大きくなったら置き場所がもうないという気持ち半分…。置き場所としては会社の事務所なのですが、すでに義母が巨大なレンタル観葉植物を入れていて、かなり厳しい状態。
ということで、やっぱり諦めます(T-T)残念無念…。
Bee
2007/06/27 17:04
南国で咲いていたあのプルメリアが千葉で!?
しかも挿し木からとは2度驚きです。
タイやフィリピンの街灯で見るときはあんまり当たり前の様に咲いているので何気なくしか見ませんが、なかなか花が咲くまで至らないと聞くとしみじみ見たくなりますね。(笑)
花びらの淵のピンクがういういしいですねー!
宮星
2007/06/28 22:48
Beeさんへ
挿し木して2年目で始めて花が咲いたときには、60cmぐらいで枝一本、咲き終わってから花がついていたところから枝が3つに分かれて、、さらに今の枝一つに2〜3の枝の芽がついています。どんどん大きくなったら収拾がつかなくなり屋内では育てられなくなってしまいそうです。最初は一本なので3つに枝分かれしたら切り取って挿し木にして、株を更新していけば小さな木で花を咲かせることはできるのでしょうが・・・かおりがつよいですよ。
あおいとり
2007/06/30 23:28
宮星さんへ
お仕事で海外へ行かれることが多い宮星さんは、プルメリアはなじみの花なんですよね。南房パラダイスで枝が売られていたのを挿し木したものなんですが、冬になると葉が落ちその姿は味気ないものです。花季は、ながく、暖かい室内に移してクリスマスの頃まで咲き続けています。
あおいとり
2007/06/30 23:37
2年ぶりに開花 プルメリア あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる