あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋バラ

<<   作成日時 : 2006/11/02 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

朝から曇り空で、今日は少し肌寒さを感じます。
今朝、我が家のバラの種類を数えて見ました。全部で24種類、現在咲いているのが11種類でした。挿し木も殆どがついています。唯一つ、欲しいと思って挿したナニワノイバラだけが、ついていない、残念。また来年挑戦です。

画像

アブラハムダービー、我が家で初めてのイングリッシュローズです。
昨日、あまりに花が重そうなので柱にくくりつけたのですが、なんだか可愛そうになり、といて、鉢の位置を少し変えました。それでも、ローズマリーの株の中に頭をたれ、重そうにしています。前回よりも花びらが多いようです。色も微妙に違います。

画像

名前ナシのミニバラです。10/24にUPしたものと同じ鉢に3株植えていますが、この一株だけは、グリーンが強いように思います。光の当たり具合などで色の違いが出るのでしょうか?

画像

地植えのクイーン・エリザベス 白のサルビア・コクシネアの鉢をそばに置いています。白に引き立てられ、エレガントに咲いています。株が小さいので一度にたくさんは咲きませんが、次から次に咲いてくれ、丈夫です。

画像

オレンジマザーズデイ、夏の間も休むことなく少し薄い色になりましたが咲いていました。夏の間は蕾はとったほうがいいのかしら?それでも、新しいシュートが出て蕾をたくさんつけています。これも挿し木でついて、花をつけています。
一季咲きのつるバラやモッコウバラも咲きそろうと庭がにぎやかになるだろうと今から楽しみです。その前に冬剪定や、植え替えが待っています。うまくできて花をたくさん咲かせることができるでしょうか?

朝、土手に植えてある白萩を短く刈り取り、ヨウシュヤマゴボウも取り払いました。
よく見るとこぼれ種で菜の花が育ち始めています。つまみ菜にするぐらいの大きさだったので、もう少し、まばらなところに種をまいておきました。たくさん咲くといいけれど・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
バラ、そんなに沢山育てているんですか?それに挿し木も上手で、管理がいいんでしょうね〜。
私は挿し木で付いたのはアジサイくらいで、途中で黒くなったり枯れたりで、
バラもクレマチスも成功した試しがありません。
以前に教えていただいた駄目もと山で、成功しているんですか?羨ましい!!
アブラハムダービーって名花ですね。今度見つけたら買おうかしら??
私もヨウシュヤマゴボウと萩を片づけましたよ。
土手の菜の花、春には綺麗に咲くでしょうね〜。楽しみです。
私も畑の小松菜、全然大きくならないけど、食べないで春のお花見ってことで、放ったらかしておこうかしらね。
げこ
URL
2006/11/02 18:43
アブラハムダービー綺麗に咲いていますね。
私も昨日アップしました。
私もげこさんと同じで、挿し木は苦手です。
着いたように思ってもその後が旨くいかないのです。
ヨウシュヤマゴボウは、株元で切ってしまいました。
すごく太くなりますね、ノコギリで切るくらいになっていました。
ミュー
URL
2006/11/02 20:06
”アブラハムダービー”という薔薇は初めて見ました。
花びらがぎゅっぎゅづめになっているような感じですね!
”地植えのクイーン・エリザベス”のピンクはとても鮮やかですね。
どの薔薇も綺麗ですが、このピンクの発色を見ていると気が若返るようです!?(笑)
宮星
2006/11/02 23:04
げこさんへ
バラの半分はミニバラです。ミニバラは場所をとらないのでいつの間にか増えてしまいました。つるバラ、モッコウバラ、クイーンエリザベス以外は鉢植えです。鉢植えだと花数がどうしても少なくなりますよね。
だめもと山、今日UPしました。
小松菜込みすぎていると大きくなれないみたいですね。
そのまま張るまで置いて菜の花を楽しむのもいいかも知れませんね。
あおいとり
2006/11/03 10:34
ミューさんへ
ミューさんのバラもきれいで素敵なものばかりですね。画像を見ていると、ミューさんの精神性が伝わってくるようです。
アンネのバラ私も欲しいと思っているんですよ。
アブラハム・ダービー半つる性を生かす仕立て方をされているんですか?
あおいとり
2006/11/03 10:37
宮星さんへ
アブラハムダービーは我が家に来てまだ数ヶ月ですが、バラの専門店で、春の売れ残りのバラだったようですが、花のない時期に、形よく剪定されているので、開花を楽しみに買いました。期待通りに咲いてくれ嬉しい限りです。
クイーンエリザベスは、まさに女王様のように存在感のあるバラです。バラを植えておられる庭では、必ずといっていいほど植えられているバラです。世界バラ会連合の「栄誉殿堂」入り品種だそうです。挿し木でよくつきます。
あおいとり
2006/11/03 10:48
秋バラ あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる