テーマ:

ユーフォルビア・ミニシニテス

大多喜のアートパークさんで見つけたユーフォルビア 変わった姿に合うように、ちょうどブリキのジョウロの注ぎ柄が取れて壊れたのがあったので植え付けてみました。 4月 暴れた形が魅力と店主さん。 花が咲いて 花と言う概念からかけはなれた形も面白い 咲き進んで丸い実がなりいつの間にかはじけて花の咲いていた枝は、枯れたのもあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富里のオープンガーデンへ

13日、仕事帰りに富里市のナーセリーさんのオープンガーデンを見てきました。 前日花苗探しに大原なのはなさんでトレニア(白花)と大多喜のアートパークさんのHPで入荷情報をみてモナルダ(白花)を購入のさい、オープンガーデンをしているナーセリーさんの情報を聞いてきたのです。アートパークさんのブログでの記事をみて行って見たいと思っていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年春バラ色々と庭作業

レイニーブルー 今年から鉢植えにしてアーチのそばに置きました。 パーティーガール(F)鉢植え 玄関前の挿し木バラ アーチのツルサマースノー   ボニカ’82 ユーカリの木に押され気味 ミニバラ 「ほほえみ」2018年秋購入   キングローズ 今年もたくさん咲きました ジャスミーナ 草花に埋もれて咲いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前の庭の草花

バラも終盤を迎え、橋のバラもつぼみが残り少なくなってきました。 コバノズイナや香りバイカウツギは、盛りを過ぎ、レースフラワーが最盛期です。   ラベンダーやニワナナカマドが咲き始め、 鉢植えのムギワラギク属コロロの花数が増えました。 コロロ ブラッドオレンジ コロロ マンゴー カラミンサ、ラムズイヤー、ジャーマンダー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋の上のニュードーン

一年に一度の華やかな橋上のバラ・ニュードーン 県道から シュネーヴァルツァーと 漂う香りに包まれて幸せな日々を送っています。 橋のたもとのセバスチャン・クナイプ HTなのにつるバラのように咲いています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てる子さんの寄せ植え

真夏日の強い陽射しの中てる子さんと木更津のオープンガーデンに出掛けてきました。 てる子さん宅にお迎え、出発前にてる子さんがこのところ頑張って植え込んでいる寄せ植え鉢を見せてもらいました。 私の家から株分けした小型のニューサイランを使って同系色のツボサンゴと 上手に寄せ植えに使ってもらって嬉しい! 寄せ植えにガザニア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水路側花壇

水路側花壇のフェンスに誘引しているつるバラのアルベリック・バルビエがたくさん咲いてきました。アルベリック・バルビエは、花壇の一段下の土手に植えています。 咲き始めは、クリーム色 咲き進むと白くなります 吊り鉢のビオラも健在です。 太い幹のブルーアイスの足元に地面が隠れるように何でも植えてゴチャゴチャしてます。 春先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ続々開花 

晴天が続きバラの開花が進みました。  フランソワ・ジュランビル 左:フィリス・バイト  右:ジョセフスコート ソンブルーユ スィート・チャリオット 秋の色より明るめだけど、香りは、同じく強香 ヴァリエガータ・デ・ボローニャ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種蒔きして育てたビスカリアが咲きました

バラの開花と同じ時期に、種から育てたビスカリアが咲き始めました。 ほんとに可愛い花 種蒔きは、平鉢に、そこからビニールポットに移植し、鉢や路地植えにしました。 茎が細く支えがないと倒れてしまいます。 それが難点。 直播きで根を張らせるように育てると自立できるのかな? 発芽率はよいので、この秋また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の小花たち

華やかなバラの季節の前に庭で一生懸命咲く小花達を紹介します。 お友達の庭からいただいたオダマキは、絶えることなく毎年咲いています。 こぼれ種から今年も咲いたシロバナボリジ 宿根ベロニカ   ヒメウツギ 西洋ウツギ アップルブロッサム こぼれ種から咲いた忘れな草とてる子さんの庭からいただいたシロバナサギゴケ ゲウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2番目開花バラ

薔薇の季節が始まりました。 モッコウバラから始まり、2番は、西側のジョセフスコート。 咲き始めの柔らかなオレンジ色が美しい ほぼ同じくして開花したのは、ソンブルーユ 次は何かな?毎日が楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年5月1日

新天皇が即位され、新元号令和の一日が始まりました。 曇り空と雨の日が多いけれど、晴れやかな気分です。 オオデマリは大きく枝を広げ、コデマリは剪定して枝数を少なくしました。 モッコウバラは、今が最盛期で香り高く 水路側のフェンスの花壇、姫ライラックが咲き始めています。 玄関へのアプローチ、エリゲロンとシレネの小花がたくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グラジオラス・トリスティス・コンコロール

原種グラジオラス・トリスティス・コンコロールが、この春たくさん咲いています。 球根を植えてから約7年、最初は鉢植えで、2017年に路地に植え替えてからは、毎年花数が増えています。今年の開花は、チューリップとほぼ一緒。 2013年4月の玄関前 原種グラジオラスが咲いています。 開花する迄、つぼみを虫に食べられる事があるので今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利休梅が満開

1週間留守をしていた間に、陽光桜が咲き終わり、利休梅が満開になりました。 チューリップやビオラ、スイセンなどで庭が賑やかになってきました。 バラの新芽も展開し始めモッコウバラのつぼみが膨らんできました。 3月末から義姉の葬儀で下関に帰省していました。 彦島弟子待の海軍浜から関門海峡をのぞむ   懐かしい忠霊塔の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムスカリ

可愛くて育て易い球根植物のムスカリ 花色も増えて昨年秋にスーパーアリッサム、チューリップと鉢植えしたのが、咲き始めました。 新品種とあって一袋2球、お値段もやや高めでした。 以前水色と白色を植えたことがありましたが、絶えてしまいました。 新品種を育てるのにワクワク感があるけれど、選ぶのに勇気が要ります。 リンゴの木の周り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓翁桜と陽光桜開花

気温上昇で、庭の桜が、咲き始めました。 昨年と同日3月12日。 近所の方からいただいた啓翁桜は、わが家で三年目、まだ鉢植えのままです。 お正月に生け花に使った桜を挿し木して友人宅で育てたもので、我が家にいただいた苗木は、その木の根元から生えた、ひこばえを分けて下さった物です。 挿し木で育つ桜は、生命力の強い桜なんですね。 16日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種蒔き苗(ビスカリア?)の植え付け

2月後半より雨の続く日が多く、久し振りの暖かい3月2日に、更級公園に出かけてみました。 早咲きの河津桜は、五分咲き。 帰りに近くのホームセンターによってプランター用培養土を探していると陽だまりに蝶が、羽根を休めていました。 培養土と小さな鉢植えのプリムラアクエリアスを購入。 交配種 プリムラロゼア×プリムラクラーキー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンネックレスの花が咲きました

粉雪が時折舞い散る寒い曇り空の一日です。 蕾が少しずつ膨らんで、このところ咲いたかなと確認の毎日。 ようやく、先程、開花したのを見ることができました。 長く伸びた先に咲いています。 赤いしべの先に黄色の花粉らしい物があります。 花期が、9月~12月となっていたのですが、遅咲きなのかしら?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪景色

朝からお昼過ぎまで雪、一時やんでまた夕方降り出しました。  雪の中から顔を覗かせた虹色スミレ ヒメリュウキンカのつぼみ 午前8時 午前11時 夜半迄降りそうだけど積もらないでほしいな~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真冬のバラ

寒さに凍えながら健気に咲くバラの花達。 蕾がたくさんついているジョセフスコート   午後からの陽がよく当たる浴室窓のフェンスで咲いています。この春に花を咲かせるための赤い芽が、育ってきているので、今月中には、剪定予定です。 ソンブルーユは、剪定を終わらせました。 昨年秋に購入したミニバラ「ほほえみ」咲き続けています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陽メディアフラワーミュージアム2018年10月

10月20日秋の花    館内に入ると 中庭は朱色のダリアが素晴らしい!!   温室内 たくさんの植物が生き生きと いい画像が撮影できなかった   バラ友「◯◯◯ユリの会」3人で、出掛けましたが、残念なことに11月末をもって会を解散することになりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの剪定開始(バラ種採り)

暖かな晴天でバラの剪定日和なので、オールドローズの紫玉(G)からスタート 2018年5月13日咲き始めのニュードーン 殆どの葉が落ちたので剪定、まだ途中ですが… 今年もたくさんの花を咲かせたいな~ 【追記】 剪定時実2つが残っていたので採って冷蔵して3月末にまいてみようと思います。 実一つに種1個ずつでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年12月の庭

来春の花が咲き乱れる庭を思って鉢植えのチューリップやビオラを植え付け寂しくなった冬の庭が明るくなりました。 四季咲きのバラも、少し咲いています。 この秋、ガーデンセンターで見つけ一目で気に入ったミニバラのスイート・チャリオット、ミニバラでありながら香りがあり紫を帯びた花色も気に入っています。 バラ友からいただいた挿し木パレードも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ビオラ、チューリップ球根植え付け&味噌仕込み

雨の日が続いて、今日は蒸し暑い一日になりそう。 ジューンベリ-黄葉 アロニラの実が色着いてきました。 暑くなる前に 先週、近くのHCで用意した、ビオラ4ポットとチューリップ球根2種11球植えつけました。 チューリップ球根は、4月中旬~下旬に咲く丈40~50㎝のもの2種類 白は富山産フェーバス、コップ咲き白赤は、オランダ産ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋雨

雨の多い2018年9月、風邪を引いて二週間ようやく体調も戻りつつあります。 橋のたもとのバラが咲き始め、駐車場を抜け右手に晩夏から咲き続けているユーパトリューム、その先にブッドレアの白花 てる子さんからいただいたフウチソウが雨に濡れてしっとり風情をかもしだしています。 ニワナナカマドの葉もいくらか黄色味を帯びてきま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乗鞍高原から上高地へ7/16

台風12号をやり過ごし、千葉では、大した被害もなく、立秋を迎え、夜半には、コオロギなど虫の声も聞かれるようになりました。 早いもので、7月の旅行から1か月が過ぎてしまいました。 7月15日千畳敷カールから乗鞍高原、翌16日は、10年振りの上高地を歩いてきました。 沢渡駐車場に車を停め、タクシーで大正池へ。タクシーの運転手さんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗鞍高原の宿で

千畳敷カールから乗鞍高原の宿、娘の紹介でけやき山荘へ 部屋の窓から乗鞍岳が見えます。 廊下の窓から お土産を買いに近くを散策 オカトラノオがきれいに咲いています。 ハナミズキ?ヤマボウシ?どちらでしょうか?きれいでした。 二階の部屋から庭をのぞくと、ホスタやウバユリ、ミヤコワスレ、山アジサイが、、冷涼な気候だからこそと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千畳敷カールの花々

空気は澄んで爽やか、雪渓の残る千畳敷カールは、高山植物の花々が咲き競っています。 千畳敷カール遊歩道、険ケ池手前から宝剣岳(2931m)をのぞむ 険ケ池の縁にチングルマの群生 木曽駒ヶ岳(2956m)はさらに奥に コイワカガミ 千畳敷ホテル下のコバイケイソウの群生 ミヤマクロユリ シナノキンバイの群生 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ二番花

今朝も早くから雨が、降り続いています。 雨の中、バラの二番花が咲いています。 ジョセフ・スコート 良く咲くバラです。 先日雨が上がった日に、かじられ茶色に変色した枝を見つけました。よく見ると近くにバラの天敵ゴマダラカミキリが 挿し木コーネリア 橋のたもとから移動植え替えしたら枯れそうになったので枝を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫花豆の花

近くの直売所で、煮豆用に売られていた紫花豆を10粒ほど、栽培用に蒔いてみました。    生産者さんの住所を見ると、我が家から近くの方だったので、我が家でも育てられるかなと思いビニールポットで苗を作り水路土手に植えました。 庭の紫花豆の花 紫花豆は、中南米(メキシコ)で冷涼な高地が、原産国とのこと、日本では最初は鑑賞用の花と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more