テーマ:実り

紫花豆収穫

昨年、種まきして苗を作り庭植えした紫花豆の最終収穫結果です。 地元の市原産紫花豆10粒を5月末にポットに蒔き苗を育て庭の3箇所に分けて植えました。水路側土手に6個、勝手口に近いところに2個、玄関脇のバラのアーチの傍に2個、最終8月末くらいから花がたくさん咲いたバラのアーチのが残り実りました。 収穫はツルが完全に枯れてからと思いまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干し柿作りました

昨夕、今年亡くなられたあきさんの息子さんご夫婦が、干し柿作るならと柿を持ってきてくれました。 わら縄に通し易いように丁寧に枝をTの字に切ってあります。それだけでも一仕事なのに、本当に感謝です。 わら縄は、森林ボランティア会のお月見研修の時にSさんとてる子さんが、なった物です。 みんなの真心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫花豆その後

今日は雨 庭に三カ所植えた紫花豆 1、勝手口近く 一番に花が咲き、鞘がついた後台風接近で鞘が落下、お盆過ぎの高温続きで枯れてしまった。 2、玄関脇のアーチ下 ツルがどんどん伸び、花が咲くのが遅く、今花盛り鞘の確認ナシ 3、1の勝手口のものと同時期に花が咲き、苗6本中1本に鞘が3つでき、そのうち1個の鞘に実が入りました。 8月9日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鞘がついた紫花豆(佐倉マナーハウスへお出掛け)

南の強風が吹き荒れ、真夏の青空が広がり、梅雨明けしました。 紫花豆の朱色の花や、明るい黄緑色の葉は、強風にも負けずに育っています。 強い風に煽られて葉の位置が変わって、小さな実の入った鞘ができているのをみつけました。 私の庭でも結実し、豆の収穫の希望が見えてきました。 順調に育ってほしいなー 今日は、「◯◯◯ユリの会」と命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンとクリスマスホーリ

収穫時期を迎えたレモン なにを作ろうかな? 鉢植えで今年なったのは、4個 クリスマスホーリーが赤く色付いてヒヨドリの餌になっています。 赤い実と言えば、庭にあったマンリョウは、実のなくなったところで引っこ抜かれて、庭からなくなってしまったと思っていたら、鳥が種を運んでくれたのか、ユーカリの木の下に小さい苗が育っていてホッとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンゴ(紅玉)

あけ方の強い雨に打たれて落ちたリンゴです。 熟したのかな?赤く色付いています。 青森で収穫時期10月初旬~中旬ということなので、こちらでは、早くていいのですよね。 一昨日落ちたのに気付かなかった実は、ダンゴムシ、アリ、ナメクジにかじられていました。 大きい方で142g、紅玉1個の平均的重さは200g位と言うことなのでまだまだ小さいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルドベキア・タカオと紅玉

くルドベキアの中でも、特に丈夫で繁殖力の強いルドベキア・タカオ 庭の中でどんどん増えています。 紅玉も、すこしづつ大きくなってきています。 かじられたような実は、落下し、小枝にくっついている実は、あまり大きくなれず、枝との間に虫がいました。 だけど色合いがリンゴらしいでしょ リンゴを枝から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉢植えレモン(追記あり、九十九里へ)

三月に植え替えようと思いながら、タイミングを逃し、未だに鉢植えのままのレモン、鉢増しをして以来2年実らずにいましたが、今年は、花後どんなかな?と、注意してみていたんだけど… 今年は、大丈夫、小さな実が確認できました。  実になっている枝に赤いモールでしるしをつけ、数えてみました。 14個ありました。 無事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンゴの赤星病

今年は、うまく受粉してリンゴ紅玉が8個結実しています。 昨日写真を撮っておこうと木を見ると、今まで気付かなかった葉っぱに、茶色い斑点が…     今年は、良い感じに葉っぱもたくさんでてるし…と思ったのもつかの間 「リンゴの葉の病気」でしらべると「赤星病」だとわかりました。 今朝、斑点の出ている葉を摘み取り裏側を見ると毛羽立っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実りの初夏

ジューンベリーが色づいてヒヨドリがついばみにやって来るようになりました。 今までほんの少し木からとって生食するだけでジャムにすることはなかったけど、今年はたくさんなっているので、ジャムを作ろうと少しだけ収穫しました。 桑の実も収穫の時期を迎えます。 今までじっくり観察したことがなく、それでもたくさんの実を摘んでジャムを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゴマ

エゴマの実が膨らんできました。 昨年鉢植えレモンの中に種を落としたみたいです。逞しく育っています。 青紫蘇とそっくり?見ただけでは、間違えてしまいます。 青紫蘇よりも葉が堅くてゴワゴワ、野性的かもしれません。 葉を摘んでコネギ、ニンニク、ショウガと一緒に刻み醤油、ごま油で味付けして、冷や奴のトッピングに、キュウリの乱切りとあえた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家は、断然一味

我が家は、辛好き家族なので、うどんやそばの薬味に使う唐辛子も、七味だと物足りなくて、断然一味唐辛子なのです。 炒め物、スパゲッティには欠かせない唐辛子は、必要不可欠なスパイスです。 毎年春に、庭の片隅にタカノツメや島唐辛子などの苗を4、5本植えるのを乾燥させてこの一味を作ります。 といっても、収穫の量が少ないので、農産物直売所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツルものにご用心!!

17日に続けて18日も庭仕事。 前日見つけたレモンの鉢のそばにひっそりと生き残った冬イチゴ、赤い実が可愛いので庭に植えたところ、ツルをどんどん伸ばして増えすぎたので、少し整理したので、実は生ってないだろうな~と思ったら、今年もちゃんと実をつけていました。野生のものは丈夫だね~ ツルものと言えば、道路から橋のに渡り口に生え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハバネロ

当時この画像が気に入ってたのに、UPしそびれてしまっていたので、今更ですがUPしておきます。 2012年12月5日ハバネロ収穫しました 辛すぎて結局観賞用にしたのでした。 画像の中の鉢植えのスモークツリーは、冬の間に水切れさせて枯らしてしまいました。 今まで、様々いろんな種類の植物を購入栽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭植えリンゴ

もう今年実がならなかったら、引っこ抜いて、そのあとに鉢植えレモンを植えてやるぞ!! こう決意して、今年の春を迎えたのでした。 庭の一番日当たりのよいかつて「挿し木の小山」と呼んでいた場所に植えた 紅玉。 (2,009年3月31日記事) ようやく昨年から数個の花を咲かせ始めたのです。 ところが、反対側に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハバネロ・・・危険植物?

日頃から、気になっていたポテトチップスでおなじみのハバネロ、  果たしてどんな唐辛子なのか育ててみたいと思っていたところ、この夏、苗が売られているのを見つけたので、一本だけ植えてみました。 大ぶりなピーマンのような葉っぱ、どんどん成長して黄緑色のピーマンのような実がなってきました。 え?これがハバネロ?想像していたのは、大ぶり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫の声~♪山椒の実が赤くなるころ

残暑が厳しい今日この頃、それでも夜になると虫の鳴き声も増えてきました。 あまりの暑さに、庭に出る時間も短いけれど、少しずつ庭作業をしています。 鉢植えの白花ニンジンボクがまだ咲いています。写っているバラは挿し木アイスバーグ 一昨年鉢植えをいただいて路地植えにし、すごい勢いで成長したボタンヅルが今年たくさん咲きました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野バラの赤い実

実生の野バラが今年たくさん咲いて、実がたくさんなった。 少し切り取って素焼きの鉢に入れてみた。 ツヤっとした小さな赤い実は、ホッとできる小さな幸せ 私だけかな~?こんな気持ちになるの・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬イチゴと里芋の茎(干しズイキ)の煮物

庭の落ち葉掃きの時に見つけた冬イチゴの実 もうこんなに真っ赤になりました ランナーを延ばして増えるので、毎年整理して少なくしていてもきちんと冬になると庭のどこかで実がなっています。 キラッと光る赤い実は、さしずめ森の宝石といったところでしょうか。 先日大原の農産物直売所で見つけた、里芋の茎の干したもの、子供のころ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南天の赤い実

半日陰なのと肥料をあげていないからなのか、我が家の南天は、実付きが良くないのです。 それでも今年は今までで一番たくさんの実がなりました。 以前住んでいた家から持ってきて、一番に植えたのがこの南天でした。 12月も半ばになると、ほとんどがヒヨドリの餌になるのですが・・・南天の実が赤く色づくと今年も残り少なくなったな~と感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干し柿作り

今年も、あきさんちから渋柿をいただきました。 ここ数年この季節になると、干し柿用に採ったから、取りにおいでと電話が入る。 本当にありがたい。 干し柿作りには気温が高すぎてどんなものかと思われるけれど・・・ 皮をむいて、ホワイトリカーに浸してから、今年は、お月見研修でてる子さんや、すずさんが、藁でなってくれた、縄に下げて干…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣箱とオオミツリバナの種とり、種まき

少し強めだけれど秋風が爽やか 風の強さでスイフヨウの枝が揺れ掛けてある巣箱が傾いていたので真っすぐ直すのに手に取って驚いた。 ブログを始める前にかけた、いつも空っぽだと思っていた巣箱に藁くずや枯れ葉、枯れ枝、おまけにぬいぐるみなんかに入っていそうなポリエステル綿の小片が入っていて、使用中使用後なのかわからないけど、巣が作られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツリバナの実が色付いてきました。(花の画像追加)

急に涼しくなり、オオミツリバナの実が赤く色づいてきました。 オオミのものは園芸品種のようで、根上がりの盆栽用のを鉢植えにしています 早いものは実が割れて中のつやつやの種子が・・・ 葉っぱの紅葉はまだですが、これから徐々に色づいていきます 吊り花の花(2011年5月7日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏のバラと緑のカーテン

毎日本当に暑いですね~ 今日のウインチェスターキャシドラル 春は、虫に食われてボロボロでしたが、美しく咲きました。鉢は西日のガンガンあたる田んぼ側に置いています。 我が家の緑のカーテンは、ゴーヤです。 子供のころから、九州育ちの母が庭で栽培していたのを夏にな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クリスマスホーリーの種とり

クリスマスホーリーをふやそうと挿し木を何度か挑戦したけれどつかないので、種播きで増やせるかどうか挑戦してみることに・・・ ヒヨドリに食べられないうちに実から種を採ることにしました。 実は、果肉を取り除き、種だけにして、きれいに水洗いします。 実1個に4つぐらい種が入っています。 とれた種は、湿らせたキッチンペーパーに…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

クチナシの実

今年もクチナシの実がなったよ おせちの栗きんとんの色付けに使うけれど 忙しくてきっと今年もつくれないだろうね… たくさんの命の誕生と小さな命をはぐくむ使命を持って生まれたきた Dear my friend お誕生日おめでと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タカノツメ収穫

タカノツメを収穫しました。 赤い艶々の唐辛子は、部屋の飾りとしてもお気に入り♪ もちろん、料理にも欠かせない唐辛子、パスタやスープ、白菜漬にも使います。 唐辛子をとったあとの残りの葉と、青い実ぜ~んぶ使って、佃煮を作りました。 ご飯がすすんで、困っちゃうけど、これが、また、とっても美味しいんだよね~ 唐辛子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉢植えのレモン

ご覧のとおり、現在、通称「挿し木のお山」はヤブ状態。 その中に置いた小さな鉢植えのレモン、今年は6つ実がなりました。 収穫時期を迎えて、何に使おうか思案中 レモンティー、マリネ、レモンケーキにメロンパン、レモンスライスのはちみつ漬けいっぱいあるね~ だけどレモンは6個限り この冬地面におろして、枯れずに育つかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オキシペタラムの種

何度か切り花で買ったことのあるオキシペタラム、さわやかな水色が好きだけど、水揚げがうまくいかないと、すぐにしおれてしまうので気難し屋さんかと思って、苗を見つけた時には、迷っていました。 今年思いきって育ててみると、しおれるというイメージとは違って、ツルのようにどんどん元気に伸び花をつけ始めました。早く咲いたのが実になり、先日秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオツヅラフジ

9/8掲載の伊予ケ岳でみた黒い実のなる植物は、アオツヅラフジではないか?と森林ボランティア会の事務局長 I さんが、教えてくださいました。 アオツヅラフジ(青葛藤、Cocculus orbiculatusまたはC. trilobus)はツヅラフジ科のつる性落葉木本。本州から朝鮮半島・中国の南部、フィリピン、太平洋諸島などに分布…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more