テーマ:バラ園

草ぶえの丘バラ園バラ講習会参加(木バラの剪定)

2月7日、先回と打って変わってよいお天気に恵まれ、園内はポカポカ陽気で講習日よりでした。 家のバラは、鉢植えがほとんどなので、植え替え時に剪定は済ませていました。 草ぶえの丘バラ園は、オールドローズと原種が多いので、剪定もまた違うのだろうと楽しみに参加しました。 まず初めに、鈴木省三コーナーのHTハイブリット・ティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草ぶえの丘バラ園バラ講習会参加(誘引)

24日、9時半にバラ園に到着 前日の雨のため、気温が低く、厚い雲に覆われた空。 春の草ぶえの丘バラ園の様子                    2008年5月27日am11:23撮影ブルボン・クィーン 10時開始を待って園内を散策 勢いのあるボビー・ジェームスの大アーチはどのようになっているかしら、寄せ植えの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スイフヨウ剪定とハナノキ

忙しかった10月も過ぎ、今日から11月、今年もあと2ヶ月です。 今年は、秋なのにいつまでも暖かいと思っていたのもつかの間、一気に朝夕冷え込むようになりました。 例年、春になり剪定をしていたスイフヨウですが、今年は、庭に日当たりをよくするために、早めに剪定をしました。 といっても、1/3は残してあります。 今年は、咲き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

佐倉 草ぶえの丘バラ園に行ってきました

昨日あわてて更新して出かけていって、オールドローズの花と香りを満喫してきました~♪ 暑かった~ バラの開花シーズンとあってマダム、おばちゃん、きれいなおねえさん、たくさんの人出でした。 一緒に行ったのはいつもの美知子さん、文子さん、本当は車定員一杯で行きたいところなのですが、近いうちに他の方も誘っていくことに・・・ 我が家からは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京成バラ園へ Ⅵ ハイブリッド・ティー(F含む} ミニチュア

気に入ったもの、目に付いたものだけを写してきましたが、まだまだ紹介したいバラはたくさんあります。今日は、モダンローズの四季咲き大輪系で、直径10cm以上の花を咲かせ、様々な花色、花形、香りを持つバラ花壇の主役ハイブリット・ティーローズを紹介します。切花一輪咲き品種の多くはこの系統です。 ヒストリー 2003年ドイツ 丸い蕾やソフト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京成バラ園へ Ⅴ 愛あり恋あり夢もある

昨日UPしきれなかったイングリッシュローズで忘れてはならない、 花壇の主役グラミスキャッスル 花つきがよく、芳香があり、四季咲き。他の植物と組み合わせてよくなじみ、広さによって同品種を2~3本まとめて植えると一層存在感が出る。流通名はシェイクスピア劇『マクベス』の舞台で有名な城の名にちなむ。 夢中になって写真を撮っていると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成バラ園へ Ⅳ イングリッシュローズ

どんなふうに咲いているだろうか? イングリッシュローズも春とは違うのかな? バラを育てる以前は、ただ見るだけでしたが、育てるにつれ、分類されている特徴、花の色形、香り、葉の色、枝と細かく観察するようになって来ました。育てるにはまずその物の特性をよく知ること、バラ園で実際にそれらを見ることは大変勉強になります。 今回はイングリッシュ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

京成バラ園へ Ⅲ オールドローズのコーナー

オールドローズのコーナーは、一季咲きが多く、ローズヒップがたくさんなっていました。 スープニール・ドゥ・ラ・マルメイゾン  Bブルボン  四季咲き 花径10cmの淡いピンクの繰り返しよく咲くこのバラは、甘い香りも強く人気の高い品種。うどん粉病に弱い。株は小ぶりなので、鉢植えにむく。品種名は、ナポレオンの妃ジョセフィーヌが丹精込…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

京成バラ園へ Ⅱ Sシュラブ

3人で会う時はおしゃべりが主なので(もっぱら私は聞き役です)時間をかけてお昼を園内のベンチでいただきました。3人とも自営業の主婦なのでそれぞれに家業のこと、家族のこと、健康、映画などなど・・・話題はつきません。 日陰のベンチに時折爽やかな風とともにバラの香りが運ばれてきます。 3分咲きってどのくらいでしょうか? 遠目には、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の京成バラ園へ Ⅰ

友達二人と春の京成バラ園見学のおりに、秋も来ようねと約束していたので、昨日(10月11日)行ってきました。 朝6:00の朝焼けの西の空 夕焼けは翌日晴天、朝焼けは午後から雨といわれているので ちょっと心配しながらも支度をして10時前に出発。朝の天気予報は「曇り午後からところにより雨」でした。 友達二人を迎えに行き、お昼…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more