あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫の声〜♪山椒の実が赤くなるころ

<<   作成日時 : 2012/09/05 10:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

残暑が厳しい今日この頃、それでも夜になると虫の鳴き声も増えてきました。

あまりの暑さに、庭に出る時間も短いけれど、少しずつ庭作業をしています。

画像

鉢植えの白花ニンジンボクがまだ咲いています。写っているバラは挿し木アイスバーグ

一昨年鉢植えをいただいて路地植えにし、すごい勢いで成長したボタンヅルが今年たくさん咲きました。

画像


画像


秋の花、手間いらずで増えるユーパトリュームもたくさん咲いています。
枯れかけたアブラハム・ダービーも少し復活してポツリポツリと夏中花を咲かせています。

画像


暑さで、山椒の葉が落葉し始め、今年なった実が目立って見えてきました。
赤く色づいて、初夏に若い実をたくさん収穫しなかったのでこんなにたくさんなっていたのかと驚かされます。

画像

もう少ししたら、収穫して果皮で粉山椒を作ってみようと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
関東の水がめの上流のダムは貯水量が少なくなっているとの事ですが、あおいとりさんの方では適当に雨が降っているのでしょうか?
庭の花も元気に咲いているようですね!
散歩で見かける白い花は<ボタンヅル>というんですね。
小さい花がたくさん咲いているのできれいだなぁ・・・とは思うのですが、名前が分かりませんでした。
サンショウの実、豊作のようですね!!
宮星
2012/09/05 23:54
宮星さんこんばんわ、
例年に比べこちらでも雨は少ないですが、局地的な雷雨がときどきあり、まだまだ暑さが続いています。
市街地近くで普通に見られるのはボタンヅルよりもセンニンソウほうが多いのではないでしょうか?
ボタンヅルとセンニンソウは花の咲いている様子はパッと見同じように見えますが、葉にギザギザの切れ込みがあるのとないのとの違い、まだほかにもあるかもしれませんが、私は葉っぱのギザギザがある方がボタンヅルと覚えて見分けています。
ボタンヅルについては2006年8月6日「八ヶ岳高原ラインから清里へ 」のなかで、
センニンソウについては2006年8月12日の記事「クレマチスの親戚・仙人草(センニンソウ)」で書いています。古い記事ですが・・・
あおいとり
2012/09/09 23:33
虫の声〜♪山椒の実が赤くなるころ あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる