あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜開花(陽光)と利休梅の蕾

<<   作成日時 : 2012/04/03 03:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

蕾のふくらみが遅かった我が家の桜、4月に入って開花するのかと思われましたが、今年の開花は、3月31日でした。前日の強風の影響はなく、まだ硬めの蕾は痛まずにしっかりと枝についています。

画像

4月2日撮影、大きく育ったブルーアイスに守られているようです。

画像


利休梅の蕾も膨らんできました。
2月に移植したため、移植時に枝先をいくつか切り詰めたため蕾は少なくなってしまいました。
花は枝先につくようです。
画像


桜が開花し、チューリップの蕾も膨らんできてるけど、まだ庭には花が少なく、冬枯れの姿が残っています。
それでも、地面のいたるところに様々な植物のこぼれ種が芽を出しています。

画像

チューリップの向こう側(右)に芽を出したワイルドオーツは、庭のあちらこちらに種を飛ばし、小さな株が育っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
桜開花(陽光)と利休梅の蕾 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる