あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年選んだガーデンシクラメン

<<   作成日時 : 2011/11/23 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お正月前の鉢花の代表格といえばシクラメン、だけどめったに買うことはありません。

シクラメンでも最近注目されているのは、気軽に買えてお手入れも簡単な寒さに強いガーデンシクラメン。
今年目にとまったもの2つ買いました。
どちらも先日の、「ごじゃ箱岬店」と大原の直売所「なのはな」でそれぞれ¥150で、買い求めました。

ベニバナトキワマンサクの足元に
画像


鉢植えのキョウチクトウの足元に
画像

昨年までは、単色のものが多かったのですが、今年は、普通のシクラメンをコンパクトにしたミニシクラメンかと思われる花色のものがガーデンシクラメンとして売られていました。
それで疑問に思ったのですが、ミニシクラメンとどこがどのように違うのか検索してみると、次のような答えを見つけることができました。

「シクラメンは十数種類の原種から改良されて現在に至っていますが、
大輪系は寒さに弱いタイプの血統が強く、
小輪系は寒さに強いタイプの血統が強く出ています。

血統ですから、小輪でも寒さに弱い種も有りますので
比較的、寒さに強い種類を選抜してガーデンシクラメンとして販売しています。

元々は15年ほど前のガーデニングブームで、秋に植えるアイテムを増やす為に
ミニシクラメンをガーデンシクラメンとして販売したのが始まりです」とありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
今年選んだガーデンシクラメン あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる