あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨のポールズ・ヒマラヤン・ムスク

<<   作成日時 : 2010/05/24 11:09   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

梅雨入りしたような雨が続いています。

本日、5分咲きになったポールズ・ヒマラヤン・ムスク

画像

手のけがのギブスが取れてすぐに始めて、2週間かけて剪定誘引をしました。
枝をたくさん切り少し剪定しすぎたかと思うぐらいでしたが、今年は昨年のようにうどんこ病にはならず、来年に備えてすでに元気なシュートが何本も出ています。すごい生命力です。
玄関前の軒下にも誘引して、玄関ドアを開けると、ポールズと紫玉の香りに包まれます。

画像


玄関脇のアーチには紫玉とまだ小さなつるサマースノー、反対側からは、咲き始めたバフ・ビューティーの3色で咲いています。
紫玉は、アーチから少し離れたところに植えてありますが、アーチに届く枝が数本あったので、まだ小さなつるサマースノーの隙間を埋めています。
この冬に、サマースノーを移動させフェンスに誘引、玄関ポールにからめてあるマダムアルフレッドキャリエールがカシワバアジサイに押されて窮屈そうなのでバフの反対側からアーチに誘引させる予定です。

画像
画像
左:リビング側から                        右:玄関前から

路地植えにした、フロリバンダのプリティ・レディは、昨年カミキリにやられたものの、何とか今年もたくさんの花を咲かせてくれています。本当にけなげな丈夫なバラです。

画像

鉢植えのバラの植え替えをさぼったおかげで、鉢バラはどれもイマイチ、ガンシュだった、シャルル・ドゥ・ゴールは、それでも昨年よりも多く蕾をつけています。開花はまだこれからで楽しみにしているんです。

今年の園芸初めに枝の混み過ぎた山椒を剪定し、切り過ぎてこの春ちゃんと芽吹いてくれるかと心配をよそにたくさんの新芽が出て、実もちゃんと生っています。春の料理には欠かせない山椒です。
山椒の枝を増やすには、新芽が出たら柔らかそうなところまで、枝先を繰り返しつむとこんもりと茂るようになります。新芽をたくさんつまんで山椒の葉の佃煮を作っておくと、煮物料理に使えて重宝します。

画像
                           5/16撮影
野良猫ニャーちゃんは、この場所が好きなようで、いつも田んぼを見ながら日向ぼっこしています。

ここから眺める夕焼けは、本当にきれいなんです。

画像
                           5/1撮影

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
雨のポールズ・ヒマラヤン・ムスク あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる