あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤い花とカレイの甘酢あんかけ

<<   作成日時 : 2009/11/12 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

我が家で赤い花といえば、モミジアオイ、バラのレッドモンテローザとラストタンゴ
モミジアオイは、種をそこいらに播いて、葉も紅葉してすべて落ちてしまいました。
春にたくさんの花を咲かせていたバラのレッドモンテローザが、地植えにしてから調子が悪くこの秋は花は期待できそうにありません。

今咲いているのは、バラ・ラストタンゴ

画像


今年、我が家の庭に仲間入りした、グレヴィレア・レッドロビンゴードン、鉢植えで、1mそこそこの大きさながら次から次へと絶え間なく花を咲かせてくれています。

画像

昨晩、刺身にしたイシガレイの残りの片身で甘酢あんかけを作りました。

画像 表背身、裏腹身、真ん中縁側
約250g(4人前)













画像2口大に切り分け塩コショウをし片栗粉をつけてサラダオイルで揚げる。












画像湯気とかなりブレブレのピンボケだけど、これしかないので我慢してね。お鍋に水1カップ、砂糖大匙2.5、醤油大匙1.5、酢大匙2を合わせ火にかける。沸騰したら、おろししょうが小さじ1、ピーマン大1個の千切り、ニンジンもピーマン千切りと同量の千切り、生シイタケ1枚の千切りを入れ火が通るまで中火で煮る。最後に片栗粉大匙1.5を大匙2の水で溶き入れとろみをつけて、甘酢あんを作る。
(お好みで調味料は加減してね)






画像揚げたカレイの切り身を皿に盛り付け、甘酢あんをかける。仕上げに白髪ねぎ(ネギ1/2)をたっぷりとのせて出来上がりです。

甘酢あんかけは30年ぶりぐらいに作りました。主人は魚のあんかけが好きではないらしく作っても食べないので、今回娘たちのために作ったのですが、大好評でした。鶏肉で作ってもいいですね。
合わせたメニューは焼き餃子です。焼き餃子の作り方は、「2008年2月9日餃子が食べた〜い!!」を見てね。昨晩の焼き餃子は、白菜でなくキャベツ、ひき肉でなく豚バラ肉の荒みじん切りを使いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
<バラ・ラストタンゴ>綺麗な赤ですねー!
おぉ、これがあの<イシガレイ>の<甘酢あんかけ>ですか!?
おやまぁ、だんな様は<魚のあんかけが好きではない>・・・やっぱり釣り師は刺身か焼き物がお好き?
かれいの甘酢あんかけは私も好きですねー!
宮星
2009/11/14 22:54
宮星さんへ
このところ忙しくしていまして、ご返事が遅くなってしまいました。
このバラは花もちが良くて、写真の花がまだ散らずに咲いています。
やっぱり釣り師は刺身か焼き物がお好き?>みたいですね。宮星さんは近ごろ釣りのほうはいかがですか?確か渓流釣りをされていましたよね。
あおいとり
2009/11/20 22:19
赤い花とカレイの甘酢あんかけ あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる