あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊予ガ岳に登った&エビソバ

<<   作成日時 : 2009/09/08 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

9月7日 伊予ガ岳(336.7m)に、かねてからの約束で、てる子さんと登ってきました。

画像

平群小学校脇の天神社、登山口の駐車場から

伊予ガ岳は、房総半島で唯一、岳のつく岩山、登山口から中腹の東屋のある見晴らし台までは木陰の急登、そこから頂上までは、ロープと鎖場のある岩場が続き、丘陵程度の高度の山ながら、しっかり登山の気分の味わえる、楽しい山です。

画像
画像
房総の山の中でも高宕山と同じくらい何度となく登っています。ゆっくり自然観察しながら往復2時間半、頂上からの眺望は良く、富山も目の前に、御殿山、鋸山、鹿野山も一望、お天気が良ければ富士山も望むことができます。

画像
画像

伊予ガ岳は富山と同じく双耳峰で南峰に山頂の標識、南峰から尾根伝いに北峰に登山道が伸びています。
今回は北峰には行かず、第二の目的地に向かうため下山です。

ワレモコウ、ツリガネニンジン他に初秋のこの季節にしか見られない花が、いたる所に咲いていました。
黒い実のなるつる植物、名前がわかりません。ご存じの方教えて〜

画像
画像


下山後、鋸南町方面に車を走らせ、第二の目的地、勝山漁港入口にある住吉飯店
住吉飯店は、TV、雑誌にも幾度となく取り上げられる人気のお店。
ドカ盛のもやしそばにも心惹かれましたが、今回はエビが、たっぷりのエビソバ(¥950)を注文しました。

画像
画像

本当に噂どおり、食べ始めると出てくる出てくる、なんと、ぷりっぷりのエビが18匹?20匹?食べてる間に数え間違ったかもしれません。白湯のスープはあっさり、固めの細めん、ダイナミックなキャベツの切り方、大きめの受け皿にスープがこぼれて?張られて?冷めないようにしてあり、料理人の心意気を感じさせる一品でした。

山で汗かき、エビソバで汗かき、帰りには道の駅富楽里(ふらり)でソフトクリームでしめ、大満足の一日になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば千葉県には標高の高い山がないんですね?
でも、この<伊予が岳>は標高の割には眺めがいい山ですねー!
私には<エビソバ>もいい眺めに見えます!?
やっぱり秋なんですねー!?
宮星
2009/09/08 22:07
宮星さんへ
千葉県最高峰は、愛宕山で408mです。日帰りで簡単に登れ、冬場、温泉と組み合わせて登られる方が多いようです。

エビソバ、本当にいい眺めでしょう?
あおいとり
2009/09/09 17:12
初めまして。
ブログサーフィンしてて、「あおいとり」ってタイトルにつられて参りました。
私は「村ぶろ」にメイン参加しています。
この葡萄みたいな実の植物は、ブドウ科のサンカクヅルかと思われます。
これからも、ときどきおじゃまさせていただくかも・・。
シリウス
URL
2009/09/26 11:07
シリウスさんへ
ようこそお越しくださいました。
サンカクヅルも「村ぶろ」も初めて聞きます。
教えて下さりありがとうございます。
こちらからも訪問させていただきますね。
あおいとり
2009/09/28 17:29
伊予ガ岳に登った&エビソバ あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる