あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS イチジク初収穫とバラ園開花最終組

<<   作成日時 : 2009/06/30 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

スイフヨウの根元に置いたまま根付いてしまったイチジク、水路の土手に枝を伸ばして、ここ数年少しは生っていました。今年になり、初めて我が家のイチジクが2季生り(初夏と秋)だということに気付いたんです。

そのイチジクの初収穫、一個の重さは160g、

画像
画像


ほぼ同じ大きさのがあと10個、赤く熟すのを待っています。
全部収穫を待たずに、もう次の実(ツボミ)ができてきました。
今年の梅雨は雨が多いから、イチジク豊作みたいです。

バラ園開花最終組 育ててみたいと思ったバラたちです。6月19日の画像です。

レパンディア 資料室の脇にずらっと植えられていて、開花を始めてみました。

画像


花期の長いムタビリス

画像


ジ・アレキサンドラ・ローズ                   ロジャー・ランベリン                     

画像
画像


四季咲きのリュウキュウ・テリハノイバラ 秋には赤い実と花が一緒に見られるそうです。

画像


どれも個性的なバラたちです。

庭では、鉢植えにしてあるオーストラリア原産のグレヴィレア・ロビンゴードンも次から次に花を咲かせています。
乾燥に強いと思っていたけれど、水切れさせるとつぼみが落ちてしまうので、開花期の水遣りはサボれません。

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大きいイチジクの実ですねー!! 美味しそうです!!
イチジクは傷みやすいので市販が少ないのと、こんなに大きいのは見かけません。
でも、たま〜に買って子供の頃の味を懐かしんでいます。
<オーストラリア原産のグレヴィレア・ロビンゴードン>初めて見ました!
面白い咲き方をする花なんですね。 オーストラリアは急激に乾燥化が進んでいるとか。 そんなに水を欲しがるこの花はサバイバルできるんでしょうか?
宮星
2009/07/01 10:17
宮星さんへ
この後収穫した実はさらに大きく、一番重いもので、190gもありました。だけど日照不足からか甘さが足りずに水っぽかったです。今後に期待しましょう。
グレヴィレアは、クリーム色のもあるようです。
オーストラリアには変わった形の植物が多いようですね。

PCを換えたので、写真の取り込みや、その他もろもろ、勝手が違い戸惑っています。早く慣れなければ・・・
あおいとり
2009/07/05 22:29
イチジク初収穫とバラ園開花最終組 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる