あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋イングリッシュローズ

<<   作成日時 : 2008/11/12 17:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

アブラハム・ダービーは、プリティ・レディーとともに我が家でよく咲くバラ。
今年は春から同じ調子で、咲き続けています。
この秋の花、まだ蕾もたくさんです。


画像
10月29日撮影

画像
10月29日撮影 白バラはアイス・バーグ 玄関前に地植えにしたものの調子が悪そう

画像
11月8日撮影急に寒くなりこれ以上開かないままです。お日さまが欲しいよ〜!!

画像


画像
                     11月11日撮影

画像
                     10月16日撮影ウインチェスター・キャシードラル

画像
 11月11日撮影  こじんまりと咲きましたが、こういう形をカップ&ソーサーというのでしょうかね?

画像
 10月21日撮影 ヘリテージ、コガネムシ幼虫の被害に合い、蕾はポツポツしかついていません。

グラハム・トーマスは昨秋大苗から鉢植えで今は蕾が一つのみ、来年に期待しましょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期咲いてるバラは色も鮮やかで巻きも多く、やっぱりバラは秋!

ポツリポツリと咲いてる風情も可憐でいいですよね♪
我が家のアブラハムもまだまだつぼみを上げて来てます、いつまで咲くつもり?
一口でピンクと言えない、いくつも色を重ねたアプリコットピンクはおいしそう!といつも思ってしまいます^^;

それにしても、もったいなくてなかなか切れませんね〜
sachiko
2008/11/12 21:21
カップ&ソーサー、なるほど!(笑)確かに。言葉と花が繋がると、今度咲いたときに、心の中でつぶやいてしまいそう。3枚目の写真、いいですね。わたしも、白桃みたいでおいしそうと思いました。
Bee
2008/11/13 14:56
sachikoさんへ
春は豪勢に、秋はしっとりと奥ゆかしさを秘めながら咲く風情も両方好きですね。sachikoさんちのは株も立派で、見ごたえ充分、UPを楽しみにしていますよ。
本当に私も、なかなか切り取ることが出来ないでいます。
あおいとり
2008/11/13 16:35
Beeさんへ
バラも数年たたないと本来の姿にならないと言われているようなので、今後がとても楽しみです。
3枚目の本日切り取りましたが、花弁数74枚ありました。

今年になり、鉢植えのバラ、個体差もあると思いますが、植木鉢の種類によって、生育に大きく影響が出て来ているようです。
あおいとり
2008/11/13 16:53
あおいとりさんち、さすがに綺麗にバラが咲いていますね〜。
ダービーちゃんは、よく咲く優秀な子なんですね。
アイスバーグとも、お似合いです。
ウインチェスター・キャシードラルは、素敵な白バラですね。

天照のたとえ、おもしろいでしょう?
そんなたとえ、ちょっと出ないですよね(^^;)

>うちの主人もPCはまったくできず、私がPCの前に座っていると、何か怪しいことしてるみたいに言うので、お話になりません。
そうそう!
うちも、以前はかなり嫌味も言われましたが、最近は何も言わなくなりました。
家から離れないで欲しいらしいので、これくらいは許してやろうと思ってくれているのだと思います(^^;)
義母も、最初の頃何をやってるのかと問いただされたこともあるのですが、わたしが開き直って、わたしから趣味をなにもかも取り上げるのかと、強く出てしまったので、今は何も言いません(^^;)
怖い嫁ですね(ーー;)ヤレヤレ

我が家も、主人から、あれ調べてくれこれ調べてくれとは、時々言われます。
便利なものだという認識はあるようですね( ´艸`)ムププ
みー
URL
2008/11/13 19:55
あおいとりさん、色々お気遣いありがとうございました。
かえって気を遣わせてしまったかしらと思いましたが、嬉しくて明日はヒジキを煮るよ、と家族に言ってます〜

私、ヒジキ煮るの上手いんです(エッヘン!)ほんと、すみません、と言いつつありがとうございました。
sachiko
2008/11/14 00:29
みーさんへ
>わたしから趣味をなにもかも取り上げるのか
ここを読んで、涙してしまいました。
怖い嫁ではなく、そこで、主張するみーさんの強さ、えらいと思います。
姑、小姑一緒に暮らす中で、嫁の人権を守った!!(オオバー?)
開き直る気持ちもよ〜くわかる。
みーさんは活動的なイメージがあるので、家にいるのが窮屈でならないのではないかと思ったこともありますが、人、一人一人、わが心の宇宙も広く、その中で自由に、身は拘束され、自由を奪われても(スッゴイ、オオバー?)精神の世界は自由で、何者にも縛られない世界なのですよね〜。
そのように思えたとき、とても、心が軽くなりました。
PCインターネットの世界は、その入り口の一つのように思えます。

あおいとり
2008/11/14 09:38
sachikoさんへ
なんでももってそうな、sachikoさん、さて、一体、手作りのものと言ってもあるのは梅干、これははたっぷり作っていそうだし、主人が急に仕事が休みになった日に、出かけたところで、目に付いたもの。
普段のお惣菜に作る一品なのですが、なかなかスーパーなどではよいものに出会えません。ここのひじきは、自信持っておすすめできます。
アサリは他の具材と一緒に是非炊き込みご飯にしてみてください。
あおいとり
2008/11/14 09:48
秋イングリッシュローズ あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる