あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS バラ・マリーアントワネット&オオミズアオ幼虫蛹化始まる

<<   作成日時 : 2008/10/13 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

曇り空の朝から秋晴れの青空が広がり、気持ちのよい午後になりました。
モズやヒヨドリも人家の近くで鳴き声が聞かれる季節になりました。

マリーアントワネット、華奢な枝先に花径7cmうつむいて咲いています。

画像


画像

京成バラ園芸の通販でこの春新苗を購入

フランス王ルイ16世の妃でありマリア・テレジアの娘であるマリー・アントワネットとその時代をイメージしたエレガントなバラです。非常に繊細なアイボリーの花色のカップ咲の花はクラシカルで気品にあふれています。一房に5〜6輪の花が付きます。スパイシーな香りがします。

四季咲中輪系(FL) ドイツ 、タンタウ社作、2003年
花色: アイボリー〜ソフトイエロー
花形: カップ咲
花弁数: 25〜30枚
花径: 8〜10cm
樹高: 1.5m
樹形: 半横張り性
芳香の強さ: 中香

ミニバラ、スノーシャワーは今年コガネムシ幼虫にやられて大きなダメージを受けました。

画像


さてオオミズアオの幼虫ですが、昨日(12日)朝から、大きい方幼虫の体色の変化がでてきて夜には、葉の中に包まって、蛹化が始まったようですが中の様子は見えません。

12日朝、体色の変化が始まる
画像


12日夜、すっかり葉に包まってしまいました。
画像


13日朝、左下、残りの一匹の体色が変化し始める。最初の幼虫、右上の葉の中で蛹化始まる
画像


今日は、もう一匹の幼虫も体色が変化し始め、蛹化が始まりました。
このまま越冬するのでしょうか?
このまま室内において置くのはよくないかな〜?
さてどのようにして、自然な形で戸外に出すか、検討中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日新聞を見ていたら、秋バラは今頃が時期のようですね?
あおいとりさんのお宅のバラはどれも瑞々しくて綺麗ですねー!!
<オオミズアオ>というのはたしか大型の蛾だったような・・・
ケヤキの葉を食べるのですか? 山でキャンプを張ると夜、ランタンに集まってくる虫の中にいましたが・・・
街中に幼虫がいるという事は・・・農薬が少なくなってきたのでしょうね。
宮星
2008/10/13 23:47
宮星さんへ
バラ褒めてくださってありがとうございます。
写真に写せない部分も多々有ります。写真って、いいとこ撮りですからね。

オオミズアオの食草は種類が多いらしく、ハナミズキやカエデ、ウメなどでも見つけられるそうです。たまたま見つかったお隣さんのケヤキの木はまだ2mぐらいの小さなものなので、葉も茂っておらず、見つかりやすかったのかもしれません。すぐ下の地面はレンガ張りだったので、フンが目立ったようです。橋の上から川に流されそうになっていたんですよ〜。
あおいとり
2008/10/15 23:55
バラ・マリーアントワネット&オオミズアオ幼虫蛹化始まる あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる