あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 長い蔓の小さな花

<<   作成日時 : 2008/07/27 14:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ツルハナナス植えてから3年目、モッコウバラのアーチに絡ませています。
植えた年に2房咲いたっきり。台風でアーチが倒れたりで、根が張れずにいたのか、去年は花を見ることなく、ほとんどつるも伸びてないようで、花を楽しみにしていました。
ところが咲いたと言っても2階のバルコニーからしか見えず、下のほうの花芽が咲くのはまだ当分先のようです。

画像

ツルハナナス(ナス科)花期は、7〜8月、原産地ブラジル
ツル物は敬遠していたのですが、魅力的な花が多いので、バラを育て始めアーチやトレリスを立ててから植え始めました。

もう一つ、小さな花のジャスミンの仲間ホワイト・プリンセス
ツルの割に花数が少なく地味な存在ですが香りは強く、霜が降りるまで咲き続けています。こちらは橋の袂のモッコウバラに絡ませています。ハゴロモジャスミンのようにたくさん花がついたらどれだけよいか?なんて思って見たりします。絶対名前負けしてるよね〜

画像


画像


おまけ・・・です
処分品で買った100円のミニバラ・ティファニーが咲きました。

画像


今日は、写真の貼り付けがうまく行かず手間取りました〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ツルハナナス、叔母のところに植えてありましたが、たくさん咲いていました。
ナス科らしい青い花が爽やかですね。
ホワイトプリンセスは、我が家にもありますが、小さな鉢植えのままなので、あまり芳しい成長ではありません。
たくさん咲いてくれるといいのにね。
100円で買われたミニバラ、可愛いですね。
みー
URL
2008/07/27 21:01
みーさんへ
調べてみるとツルハナナスはすごく成長が良くどんどん大きくなる(根もすごく張る)ので、庭植えは考えた方が良いとの記事もありました。ついこないだまでアーチの半分ぐらいだったのに、枝を伸ばしてモッコウバラも負かす勢いです。花は爽やかで涼しそうで好きなのですが・・・
バラもそうですが、年月経ってみて始めてその本質がわかるようにホワイトプリンセス、今年は蕾が増えているので今後に期待したいです。
あおいとり
2008/07/28 08:25
ツルハナナスのお花 可愛らしいく爽やかなお花ですね
え〜っ モッコウバラも負かす勢いなのですか
優しそうなお花なのに凄く丈夫なんですね 
ちょっと困りものでしょうか
私の庭ではナツユキカズラが恐ろしい勢いです
こちらも花は可愛いんですが・・なんですよね 

このミニバラが100円だなんて とってもお買い得、
いえ あおいとりさんのお世話の賜物なのでしょう
可愛く綺麗に咲いてますね

ps、
オルレイヤの種の収穫が終わりました
私のブログに「SECRET」にて 
あおいとりさんのメールを教えて頂けないでしょうか
ぽん
2008/07/28 22:52
ぽんさんへ
コメントありがとうございました。ガーデン&ガーデン拝見しました。
ニャンコさんも悠然と庭を歩いておられましたね。
ツルハナナスは、HCに行く途中信号待ちしているときに綺麗に咲いているのをいつも見かけていて、いいな〜と思って植えました。つる物は、自分の体を沿わせるものがあるとその力を借りてどんどん伸びるようですね。
100円と言う気安さからミニバラ買いましたが、難しいですね。今まで育てたもの半分ぐらいがある程度育って、綺麗にたくさん咲いたな〜と思うとその後、力尽きてしまうようで、半分ぐらいがダメになってしまっています。でも可愛いから見ると買ってしまうんですよね。

オルレイヤの種、分けていただけるなんて本当に嬉しいです。ブログにアドレス書き込みました。ありがとうございます。
あおいとり
2008/07/29 15:03
長い蔓の小さな花 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる