あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫白蓮の蕾

<<   作成日時 : 2008/07/22 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年植え替えをした姫白蓮、葉ばかりたくさんで、今年は蕾がないと心配していたけれど、蕾が上がってきているのを見つけました。

                        7/10撮影
画像


                        7/21撮影
画像

左右端っこに蕾が確認できます。このぶんだとお盆ごろに花が咲きそうです。
昨年に比べ冬が長く植え替えもしたので、開花が遅れていますね。

昨年の開花の様子 http://2525-1952-2525.at.webry.info/200708/article_2.html

梅雨明けして、残しておいたアナベルを昨日剪定、カシワバアジサイも更に切り詰め、種がこぼれるようになった千鳥草も抜き、種がこぼれて増えすぎたフイリミズヒキも切り取り風通しを良くしました。
つるバラポールズ・ヒマラヤン・ムスクの新枝が伸びてきて、風に揺れています。

画像


鉢植えのバラ、プリティ・レディーに太い新しいシュートが出てきました。丈夫なバラですが、鉢が小さくなってきたのか、すぐに水切れしてしまいます。地植えも考えなければいけないかな〜?モッコウバラの枝の勢いの良いこと本当に丈夫なバラですね〜。

画像


西側のムクゲの木が見える窓のちょうど反対側東の同じ位置に玄関ホールの窓があります。二つの窓を開けると夏の風通しがよくなります。
ここからは、ポールズヒマラヤンムスクのつるが枝垂れて見えます。春花が咲いているときには窓からバラの香りが流れてきます。

画像


パッチワーク教室から持ち帰った、レッドワークのタペストリーを昨日ようやく我が家に飾りました。2本植えていたカサブランカも分球して4本に増え2本を切り取りアガパンサスと活けました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
姫白蓮の蕾 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる