あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミニひまわりF1グッドスマイル

<<   作成日時 : 2008/07/01 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日から7月、一年の後半がスタート
元気、出して、いこう!!

夏の花といえばヒマワリ
元気印のひまわり
母が大好きだった向日葵

 画像

3月29日に行った「2008日本フラワー&ガーデンショウ」のタキイのブースでアンケートに答えて、いただいた、ひまわりの種をコンテナに蒔いたのが咲きました。

画像

「ひまわりF1グッドスマイル」の種袋には、花粉で室内を汚さない超ミニひまわり!と書かれてあります。
15℃の温度があれば年中育てられる小さなひまわり。栽培期間は約50日種まきの時期、ポットの大きさにより草丈は大きく変わり、長日期の花壇直播では、40〜50cm前後になるそうです。

現在40cmぐらいです。

母が植えていた向日葵は、その当時見上げるぐらいの高さで、花の大きさは大人の顔よりも大きなものでした。
保育園に通っている頃、母が切って持たせてくれ、保母さんにねだって、クレパスで絵を描いてもらっていました。その時の保母さんの顔は覚えていないのですが、上手に描かれたひまわりの花は今も目を閉じるとまぶたの中にあります。

今の家に来てからは、土手に銀葉ひまわりを一度植えたことがあるだけで、今年、久しぶりに咲かせてみました。
田んぼ側には、好きな銀葉ひまわりの苗を佐倉の立原園芸さんで買ってきたものを植えました。
ひまわりの黄色は本当に元気の出る黄色です。子供の頃の思い出が昨日のことのように甦って来ます。

千葉県には多くのナーセリーがありますが、ヒマワリを専門に栽培している「草花園」さんでは、珍しい切花ヒマワリをたくさん栽培されているんですよ。

このところパッチワークと森林ボランティアで一緒させてもらっているてる子さんから「お料理も載せて〜」と要望があったので久しぶりに我が家の晩御飯をアップすることに・・・
いつも同じようなものの繰り返しなのですが・・・

昨日は晴れ間がのぞいて、少し気温も上がったので、カツオのたたきにしました。

画像
画像

左からぬか漬け(キュウリ、キャベツ、カブ)、カツオのたたき(たっぷりの玉葱スライスと)、ワカサギのフライ、大根と厚揚げの煮物(コンニャク、インゲン)
大多喜の「手ぬぐい茶屋」のメニューが変わっていて、以前注文していたランチにはワカサギのフライがあったんだよね。ちょっと思い出して作ってみました。季節ではないので卵は入ってなかったけれど、骨がまったく気にならないので、丸ごと塩コショウをしてフライにしました。北海道産のワカサギで、おなじみのスーパー「しげ○や」さんには、いつも置いてあります。お値段も経済的です。癖がなく骨が気にならなくてカルシウムもとれるので、お年寄りや小さなお子さんにいいかも・・・ごちそう様でした〜♪

あ〜あ、短く、短くと思っているのに今日も長〜くなってしまった!!

それと・・・テーブルクロスがかえてないじゃん!!もう夏だよ、な・つ・・・・・ハイ、今日かえる予定でございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ミニひまわりF1グッドスマイル あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる