あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅もぎと初蛍

<<   作成日時 : 2008/06/26 10:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

梅雨の中休み、晴天二日目、Kさんと一緒にあきさんの畑の梅もぎを手伝ってきました。

画像

畑に大きな梅の木が2本と柿木が3本あります。ブルーシートを木の下に広げ、先に引っ掛ける金具のついた長い棒で梅を引っ掛けて落とします。下で集めてダンボールに入れます。たくさん落ちてくると頭や背中に当たって、おもわず「イテッ!!」
一本の木はすでに息子さんともいで、20kgを分けていただき漬けてあります。

画像
画像

地際50cmの高さになっていた梅  漬けて梅酢が上がったところ一樽(10kg)

お土産にとうもろこしやサヤインゲンもいただいてきました。ありがとうございました〜♪

夜になりワンコの散歩で娘が田んぼの脇で蛍を見たというので、早速見に・・・
家から歩いて5分私鉄の駅の近くの田んぼの脇を見ると、いました、いました。

画像

手(左手親指)にとっても逃げようとしません。小さな光がなんとも綺麗〜です。

庭ではアジサイが満開を過ぎ、墨田の花火は玄関前で大きくなりすぎたので、田んぼ側に移植、カシワバアジサイも花穂を今年は早めに切り取りました。

画像


庭ではユリ科のギボウシ、アガパンサス、スイフヨウの下の半日陰では、カラマツソウも咲き始め、ワイルドストロベリーが赤く色づいています。

画像
画像

バラは、レッド・モンテローザ、ロココが終わりに近づき、 そのほかのバラも2番花の蕾が大きくなってきました。

画像
画像

レッド・モンテローザ                ロココ                    

最近植えた庭木

画像
画像
                                        
ニワナナカマド(珍至梅)              コバノズイナ

ニワナナカマド(バラ科)は白いふわふわの花穂と葉の感じが好きで以前から植えたいな〜と思っていたもの、ハゼの植えてあった大鉢に植えました。コバノズイナは、みーさん(small garden) のサイトで見ていいな〜と思い紅葉も美しいとのことでチェリーセージの植えてあったところに植えました。「コバノズイナ(ユキノシタ科落葉低木)香りの良い白い小花が密集して15〜20cmの穂をつくって咲きます。紅葉木と呼ばれるほどの美しい紅葉です。寒さ暑さに強く、土質も選ばない育てやすい品種です。」と買ったときのラベルに書かれてあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜!
あおいとりさんのご近所には、歩いて5分のところに、蛍が見られるのですか〜?
すごいなぁ・・・。
わたしは、蛍なんて子どもの頃しか見たことないような・・・。
手に止まらせても逃げないんですね。
こんな環境は大切にしなければいけませんね。

こんな風に、梅の収穫をされるんですね。
えーーーっ!!!
既に20キロも漬けたの〜?
すごいですね。

ニワナナカマドは、先日園芸店で開花株を見ました。
ほんとうに綺麗なお花ですね。
わたしも、思わず買いたくなりましたが、グッと我慢しました(^^;)
来年は買ってるかも?(汗)
コバノズイナ、今は新芽が出てつやつやですね。
ブログをリンクしていただき、ありがとうございます。
みー
URL
2008/06/28 09:35
みーさんへ
その昔は、我が家の側の用水路にも飛んでいたのではないかと思いますが川上の住宅地で生活廃水を流しているうちが何軒かあって(今は浄化槽を使っていると思いますが)以前はシジミも採れたと近所の方から聞いたことがあります。田んぼにいるのは、小型のヘイケボタルのようです。

みーさんのところでコバノズイナ、昨年も見させてもらって昨年はぐっとガマンしたのですが、鉢植えのチェリーセージが育ってきたので、路地植はどかして、その後に植えました。限られた地面に植えるので、ガマンすることが多いです〜。

みーさんのお庭は、植栽の色あわせなど参考になるので、多くの方に見ていただきたいと思っています。
あおいとり
2008/06/28 16:10
梅もぎと初蛍 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる