あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS *しのぶれど*開花始まる

<<   作成日時 : 2008/05/13 09:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

夏日が数日続いたかと思ったら、この数日は3月下旬並みの気温の下がりようで、バラの蕾も戸惑っているのではないでしょうか?そんな中少しずつですが、ゆっくりと、京成バラ園芸作のバラ”しのぶれど”が開花し始めました。

画像

しのぶれど (アンティークッタチのバラ) 
作出/日本 京成バラ園芸 花色/藤青色 花径/7〜8cm 樹高/1.2m 樹形/半直立性
青みを帯びた淡い藤色の奥ゆかしい花色・花形が奥ゆかしさを感じさせてくれます。花名は平兼盛の和歌のしのぶ恋心をイメージ。しのんでも心の底から溢れ出てしまい人の知るところとなった恋心のように溢れ出る美しさで人の心をつかむバラです。

2006年10月11日秋のバラ見学に行った時に新作として展示されていました。
10数点の中で一番好きなバラだったのでブログにも2006年10月12日の記事で載せています。

昨年秋から販売開始で、袖ヶ浦のバラ専門店「プランツ」さんでベビーロマンティカとともに予約購入したものです。
大苗購入時は頼りなげな枝振りでしたが、現在、蕾は開花も含めて19個イメージしたとおりの咲き初めです。香りもすばらしい!!

もう一つ、開花したのは、昨年12月に「三橋園芸」さんで挿し木した苗、ラベルがついてなかったので先日行って、親株を見て調べてきました。

サニーサウス(HT)1918/Alister Clark

画像


画像

香りは微香、挿し木苗3鉢を買った中で一番乗りの開花です。
多分昨年の夏剪定の後に挿し木したと思われる大きさ、この春は蕾を取った方がよかったのかもしれないけれど、早く花が見たくて咲かせてしまいました。
明るい笑顔といったイメージのバラで、たったの¥150と思えない咲きっぷりです。
雨の日に気持を明るくさせてくれる元気印のバラですね〜。

次の開花は、どれになるかな〜わくわく・・・

うっすらピンクのマーガレット、チェリーセージとアリゲロン庭のあちらこちらで咲き始めました。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつみてもやはり、バラきれいですね。
とっても素敵な色と咲き具合、ネーミングもいいですね。
しのぶれど、好きです。
なんだか、恋慕うって感じですね。
もりもり
2008/05/13 16:31
しのぶれど、いいですね〜。紫のバラは青バラの独特な香りがしそうですね。6/1に佐倉にあるバラ園に母と行こうと思っています。散っちゃうかなぁ〜。去年、京成バラ園に行ったときは全然咲いていないで、がっかりだったので、今年は少し時期をずらして…と思っています。
Bee
2008/05/14 13:50
もりもりさんへ
忙しくしていて、ご返事が遅くなってしまいました。

バラは、万人を惹きつける大変魅力ある花です。
形も香りもさまざまで、こんなに数多くの品種が作られ栽培され、花の中の女王だと思います。

しのぶれどは、予想以上の咲きっぷりで最初の年としては満足しています。いい色合いでしょう?香りが届けられないのが残念です。
あおいとり
2008/05/16 22:30
Beeさんへ
香りはすばらしいです。青系のバラは難しいといわれていて、シャルル・ドゥ・ゴールの成長がよくないので、しのぶれども賭けをするような気持で、買ったのですが、初めての年にしては、咲きっぷりがよいので、満足しています。黒点病で、下のほうの葉が落ちてきているので、ちょっと心配しています。

草笛の丘ですね、バラ友と4日に行こうと予定しています。
京成バラ園は、毎年6月初めに行きますが、いつもいい感じですよ〜。

バラも早咲き、遅咲きがあるようで、一番たくさん咲くのが5月下旬ではないでしょうか?

今日、千葉市緑化植物園で開催されているバラ展に行ってきましたが、まだ2部咲きといったところでした。
あおいとり
2008/05/16 22:45
*しのぶれど*開花始まる あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる