あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 待っていた花々

<<   作成日時 : 2007/10/08 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雨降りにもかかわらず今日は気温が上がって、蒸し暑かったですね〜。
気温が上がったことで、ようやくモミジアオイの蕾が割れて花の色が見えてきました。明日開花になるのかな?嬉しい!!

画像

モミジアオイは九州の友達の思い出の花、種を送っていただいて、今年、鉢に種をまいたものです。一緒に送っていただいた綿も実がはじけて、真っ白な綿ができました。

画像


このところ毎日のように写真を撮りUPしようと待っていた花二つを紹介します。

画像

プレクトランサス・ケープエンジェル(南アフリカ原産)非耐寒性多年草
農産物直売所で150円で売られていたポット苗2つを10号鉢に植えています。次から次に花が咲いています。オンブバッタはこれが好きなようで、葉をかなり食害されましたが、花がたくさん咲き始めたらあまり目立たなくなりました。真夏の間、モッコウバラの足元の半日陰の場所で育てました。咲き始めると豪華です。

画像

同じプレクトランサスのモナラベンダーよりも濃い色合いです。

もう一つは、ヤナギバヒマワリ・ゴールデンピラミッド

画像


ヤナギバヒマワリ(キク科)多年草、原産地 北米
耐寒、耐暑性ともに強く、性質強健。繁殖は種まき、挿し木、株分け。丈は1mぐらいになる。丈を低くしたい場合は6〜7月に刈り込む 。

画像

お隣さんとの境界に植えていますがここには明るい黄色の花を中心に植えています。
ルドベキア、オオテンニンギク、ガザニアどれも多年草ですが、どれも残らず、これは、砂利混じりの土にあっているのか、しっかり宿根して去年以上の背丈になり咲き始めました。
2本立ちだったのが、一本は駐車するときに車で引っ掛けて折ってしまいました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
待っていた花々 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる