あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風とゴーヤの砂糖菓子

<<   作成日時 : 2007/09/08 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

台風の猛烈な強風と雨にさらされ、ヒヨドリの巣のあったコニファーは傾き、酔芙蓉もかなり枝先が傷んでしまいました。
もうすぐ開花と楽しみにしていた白花のサルスベリもすっかりつぼみが落ちてしまいがっかりしています。

画像

強風に枝はしなりかなりの葉とつぼみが落ちてしまいました。

画像

モッコウバラの枝が南からの強風にあおられ、土手側から橋の方へ押されて通行に邪魔になっています。北風が吹けば土手の方に枝がしだれるのですが、北風はまだまだ先です。誘引できない枝は残念だけど剪定することに。

画像

穂が出て北パープルマジェスティは、横倒し状態で葉先が痛んでいるものの、根はしっかりしていたので、立て直しました。

お気に入りの鉢が割れたり、大きなコニファーやアーチが傾いたり被害は出てますが、あらしの中を乗り越えて、紫燕飛舞(ズーイェンフェウー )が何事もなかったように咲いています。

画像

株はまだ小さいけれど、よく咲いています。

アーチが傾いて足元に植えていたバフビューティーが心配です。

画像

台風の前に咲いたバフ・ビューティー アーチを元通りにするのに移植しなければならないようです。

台風の夜におばちゃんからもらった野菜のゴーヤとベル・ペッパーを料理しました。
まずゴーヤの砂糖菓子から。これは地元のおばあちゃん達がお茶請けによく作るそうで、けっこう美味しかったのでまねて作ってみました。

画像

ゴーヤはたて半分に切り種を取り薄くスライス、ゴーヤと同じ分量の砂糖をから鍋に入れてお箸で混ぜながら水分を飛ばす。

画像

砂糖が溶けて水あめ状態になったら、砂糖を入れたバットに移し砂糖を絡ませる。

画像

お皿に取り出し冷まします。

画像

出来上がりです。左のおばちゃんからもらったゴーヤは小さめで出来上がりはカリッとしています。右のは、市販されてる大きいゴーヤで作ったもの。こちらはややしっとりしています。
甘いけれどほろ苦くて、夏バテを取る薬になるって感じで〜す。ぜひ作ってみてくださ〜い。

画像

白いゴーヤとベルペッパーは、ニンジンと一緒に漬物にしました。
ビンの中に野菜をいれ、ニンニク、タカノツメとしょう油1:昆布つゆ1の割合、酢少々を材料が隠れるぐらいまで注ぎ冷蔵庫で保存。

画像

本日漬け汁から少し取り出しいただいてみました。お酒の肴、ご飯がすすむこと請け合い。
他にもミョウガ、ショウガ、セロリ、普通のゴーヤも漬け込んでみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の台風は、首都圏直撃で被害がすごかったですね。
あおいとりさんのところも、いろいろ大変でした。
ヒヨドリさんは、もう巣立ちしていましたか?
大丈夫だったかしら・・・。

ゴーヤの砂糖菓子、おいしそうですね。
ちょっとほろ苦いのですね。
白いゴーヤなんてあるのですか?
知りませんでした。
あおいとりさんのおうちは、おいしいものでいっぱいですね。
素晴らしい!
みー
URL
2007/09/09 14:06
みーさんへ
ヒヨドリは6月14日に巣立ち、その巣があった木(ブルーアイス)と言うことで書いたんです。書き方がよくなかったですね。
娘達にもゴーヤのお菓子は好評で、二人の娘は、それぞれ職場(ディサービス)に来るお年寄に食べさせるんだと持って行きました。
私も白いゴーヤは初めてなんですよ。

みーさんちのトキンバラ綺麗でしたね。葉っぱは野いちごみたいで、以前住んでいた家の近所の方のところで咲いていました。鉢で上手に育てられていますね。
あおいとり
2007/09/09 21:55
ゴーヤにお砂糖ですか!いや〜、ビックリしました。賑やかな味になりそうですね。実は好き嫌いがない私でも、ゴーヤは苦手なんです。沖縄に行ったときにはじめて食べましたがそれ以来…。これなら食べられるかな?ちなみに、おばちゃんから頂いたゴーヤは全て義母の胃袋に納まっていることと思います。そうそう!千葉県で面白いところを発見しました。もしかしたら知っているかな?ブログにアップしてあります〜。
Bee
2007/09/10 15:23
台風の被害が出てしまったんですね。白いサルスベリ、残念です〜。
でもバラは綺麗!!バラってか弱そうなイメージですが、以外と強いんですね。

ゴーヤの砂糖菓子、なるほど、こうやって作るのですか。
以外と簡単に出来そう。
白いゴーヤで試してみようかな。
漬物もすごく美味しそうですね〜。
こっちもぜひやってようと思います。
おばちゃん
URL
2007/09/10 17:16
海の近くは風が強かったんですねぇ。
せっかく丹精こめてこられたお庭の花々が傷んだとか、残念ですね。
でも生命力はすごいですから、また愛情込めてお手入れしていけば、きっと元気になってくれるでしょう。
台風の荒天の時は花もガマンしていたのか、家の朝顔も台風一過の後は花数がすごく多くなりました。
宮星
2007/09/11 00:16
Beeさんへ
ゴーヤって何度も食べてると病み付きになりますよ。
苦味が癖になるみたい。
ブルーベリーですが、木更津は日本一の産地らしいですよ。
「ベリーの森」で生ジュースをいただきましたが、美味しかったですよ。
あおいとり
2007/09/11 17:11
おばちゃんさんへ
すっかりつぼみがなくなったサルスベリ今日見たら違う枝に少しですがまたつぼみがついていました、咲かないなら枝を剪定してしまおうかと思っていたところなので嬉しいです〜。ゴーヤの砂糖菓子は材料が砂糖だけなので作り方も簡単、焦がさないよう注意すればいいだけです。ぜひ作ってみて。
あおいとり
2007/09/11 17:16
宮星さんへ
やさしいコメントありがとうございます。
アサガオって賢い花なんですね。我が家のつる物のクレマチス、アーチに絡んでよく咲いていたんですが、アーチが風にあおられ、後で見たらと途中でぷっつり切れていました。でも根元の方少しは残っていたので救われました。
あおいとり
2007/09/11 17:23
台風とゴーヤの砂糖菓子 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる