あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハーブと赤いバラ(レッド・モンテローザ)

<<   作成日時 : 2007/06/18 11:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

月曜日、週の始まりで、娘たちの出勤の朝はあわただしい。
双子の娘たちの介護職の入浴介助で、お年寄りたちに楽しんでもらおうと、時々庭のハーブを切り取って持って行きます。
ハーブも生育旺盛で、刈り取って整理しないと庭中ハーブで占領されてしまうほどの勢いです。レモンバームも花が咲き始め、ミントも何度か、束にしてお風呂で楽しみましたが、また伸びてきました。

画像

レモンバーム、アップルミント、ペパーミント、アメジストセージ、チェリーセージを今日は用意しました。

去年春に昨日UPした手ぬぐい茶屋に行ったおりに、近くの道の駅のお隣の園芸店アートパーク(http://www.bii.ne.jp/~art/)で買ったレッド・モンテローザの新苗が、今年は予想以上によく咲いて、何度も切花にし、今朝は、よく咲いている枝をハーブと一緒に持たせることにしました。
老人ホームのテーブルに飾ってくれると言います。
アートパークさんは、パッチワークの美千代先生御用達の園芸店で、千葉大園芸学部ご出身の若い店主さんです。珍しい花苗などが入荷されていて、ガーデニング好きの方必見の園芸店です。ステキな鉢も豊富です。ホームページで先日のキルトギャラリー&オープンガーデンのことも”お客様のページ”で紹介されています。

画像

切り取る前に記念に写しておきました。2年目で、8号の素焼き鉢に植えているのですが、鉢増ししないといけないぐらい今年は大きくなりました。我が家のバラの中では本当に優秀なバラです。

画像


画像

この3倍ぐらいの花をつけました。

画像


モンテローザには、他にピンク、白色があるようです。
ピンクはBeeさん から苗をいただいて、もうすぐ咲きそうな蕾がついています。どんな花が咲くのかとても楽しみです。

モンテローザ(デンマークのローズフォーエバー社のバラ)は、白が基本、大輪ミニバラの最高傑作と言われております。【ミニバラといっても花は大きく(直径5センチぐらい)、株がコンパクトで鉢植等で管理しやすい優良品種です。
開花がすすむにつれ花びらが増えていきます最後にはロゼット咲きのようになります。花色も基本は白なのですが、うっすらとピンクになったり、グリーンになったりします。(通販紹介文より)

ちなみに我が家のレッド・モンテローザは、背丈70cm、花径5〜7cm、決してコンパクトとはいえませんがこれがミニバラとは思えないほどです。花が終わったら10号鉢ぐらいに植え替え予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ハーブと赤いバラ(レッド・モンテローザ) あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる