あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭のビッグニュース!!(ヒヨドリの巣)

<<   作成日時 : 2007/05/17 11:48   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

朝から本格的な  雨降りで、庭の植物たちも心なしか生き生きして見えます。
今朝も8時前から2羽のヒヨドリが庭のコニファー、ブルーアイスの木に何度もとまっては、またどこかへ。一羽は電線に止まり、あたりの様子を「キィー」と鳴いて警戒しているようです。

画像


川面には低く燕が飛んでいます。
昨日、庭の手入れをしながら、ヒヨドリの鳴き声をいつものように聞いていたところ一羽のヒヨドリが口に小枝をくわえて、コニファーの枝の茂みの中に入っていきます。入った場所を見上げると、荷造り紐の切れ端がゆらゆらしています。数日前から気にはなっていたのです。あんなところにひかかっている・・・
ひょっとして、小枝をくわえているということは、ヒヨドリの巣?早速脚立を持ってきて、確認しました。もちろんカメラをポケットに入れて。

画像

ありました、ありました!!ヒヨドリが巣をかけていたのです。
荷造り紐の切れ端もたくさん素材に使っています。
去年は、左の木にタマムシ、今年は、右の木にヒヨドリの巣。嬉しくなりました。今朝も小枝を何度も運んできています。産卵も間近、卵をかえして雛が見られるかしら?

画像

ヒヨドリの巣は○の位置にかけられています。手前の葉は、月桂樹の若葉。

雨が降ると、特にブルーアイスの木は香ります。(フィトンチッド)それが人にも自然の中の鳥たちにもいい影響を与えているのだと思います。月桂樹2本、ブルーアイス2本、交互に道路からの目隠しになると植えたのだけど、つるバラを這わせるため、木製フェンスに変えてしまおうかと、バラを育てながら考えてもいました。
このヒヨドリの巣がかけられていることを知ってその考えはさっぱりと捨てました。
この自然が好きでここを選んだのだから、他の生き物たちと共存できる庭造りを目指そう!!

一昨日、バラ友の文子さんが近所に知人をたずねた帰り道、立ち寄ってくれました。
「自然な感じで、なんだか植物がのびのび生き生き育ってるように見える」と嬉しい言葉をかけてくれました。
珍しい花や、豪華な花はないけれど、自分の目指す庭造り、他人の真似をする必要はないのだと、自分らしさでこれからも頑張っていこうと思い返しました。

今日のバラは、クイーン・エリザベス(HT)

画像

知人から挿し木苗をいただいて、我が家に来て2度目の春を迎えます。今年、初めての花です。

画像

クイーン・エリザベスは、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクのトレリスの右隣に植えてあります。

画像

真ん中で、アマガエルが何かを狙っているようです。
クレマチスはワルシャワ・ニケ、小花のバラはダマスクの香りのポールズ・ヒマラヤン・ムスク

夏の一年草に少しずつ、植え替えしています。間延びしたパンジー、ビオラは切り戻しをしました。また少し返り咲いてくれるかしら・・・
更新途中で雨は上がったようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何処でもバラ園がはやっているようです。
早く何処かに出かけたいと思っているんですが、主人の都合がつかずおあずけです。我が家で咲ききったバラの花びらでバラ湯にしてお風呂で楽しみます。さすがに娘には好評です。
もりもり
2007/05/18 11:12
タマムシの話、覚えてますよ〜。今年はヒナ鳥が見られるかも知れないなんて、すっごく楽しみです。
月桂樹にブルーアイス、繁っていても香りの良い木だから良いじゃないですか!
あおいとりさんらしくて、自然一杯で、バラの為に切ってしまうのはもったいないですよ〜。
でもバラって豪華で美しいけど、場所とりですよね〜。
ワルシャワニケとポールズヒマラヤンムスクの組み合わせ、綺麗です。
げこ
URL
2007/05/18 20:12
もりもりさんへ
ガーデニングブームで、庭の主役の薔薇は、車で走っていてもそれぞれの家の庭で目に付きます。植えていらっしゃる方のなんと多いこと・・・そういう自分もですが(笑)もりもりさんちにもバラ湯にできるぐらいのバラが咲いているんですね。お風呂でも楽しめて、リラックスできますよね〜。
あおいとり
2007/05/20 01:05
げこさんへ
ブルーアイスは特に雨の日に香っています。
ポールズヒマラヤンムスクの香りが、ジャスミンに負けていなくて、シュートの長いのが伸びてきています。肥料をやらなくても大きくなるそうで、壁にトレリスを立てただけでは足りないぐらいです。軒に沿って這わせようと計画していますが、主人に、家が傷むと反対されて(グスン、グスン、泣)がっかりです。モッコウバラのシュートも何度もたくさん折られて悔しい思いをしたんですよ。わからずやの親父め〜!!と我が家のばら戦争が、またまた勃発しそうです。
あおいとり
2007/05/20 01:17
庭のビッグニュース!!(ヒヨドリの巣) あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる