あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 立春

<<   作成日時 : 2007/02/04 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

立春 、明るい日差しは冬を忘れさせてくれる。
車のガラス越しの光は暖かく、遠く空は幾分、黄色味を帯びてみえるのは、春一番を期待しているからなのでしょうか?肌を刺す北風を忘れて、ほんわかとやわらかい風に包まれたい。

画像

ハナカンザシ(キク科)一年草、オーストラリア原産。ここ数年、春を告げる花のようにたくさん売られています。思い返すと毎年買っているようなきがします。
まばゆい光に、ちょっとピンボケですね。

画像

フレンドキルトを刺繍しています。花を刺していると、もう春本番の気分です。2月2日金曜日、パッチワーク教室に行ってきました。

画像

朝、6:23のお月様です。いつの間にか満月も過ぎ、少しづつかけていきます。

画像

ウリキンウワバ(ヤガ科)1月30日にはじめてUPしてから5日目でこんなに体色が変化しました。白菜の葉のしわしわの部分に似ているような。これも擬態の一種なのかな?

我が家にも、繭ありますよ〜。
リビングの鏡の前に挿しています。これは、演習林のNさんが演習林で見つけてくださったものです。良く見ると結構枝先にぶら下がって、あるらしいです。何の木の枝に繭をかけるのかな?

画像


たびたびコメントしてくださる宮星さんのブログ「ミャーの星」で1月31日紹介されたウスタビガの繭です。下のほうに小さな穴が開いているでしょう?羽化するときにこの穴から出るらしいです。一度育ててみたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰している間にあおとりさんの所はすっかり春になってますね。
昨日の田んぼの画は現在のものですか?
またフレンドシップキルトの刺繍、少女とナデシコ系のお花でしょうか、色も刺し方上手に出来ていてステキです。また新入りの青ムシ君の様子も楽しみしています。
薔薇、沢山増えたようですね。春?そちらはもう春かしら、。開花が楽しみですね。
げこ
URL
2007/02/05 10:07
フレンドキルトの刺繍素敵!
刺繍もされるんですね。春らしい花、かわいい。
青虫君、元気そうですね。小さな虫もきっとよろこんでいることでしょうね。
もりもり
2007/02/05 11:34
立春ですね〜。我が家のベランダも、冬至の頃は11時半で日陰になっていましたが、今では12時を回ってもまだ日が差すようになりました。少しずつ、植物たちは春を感じているんでしょうね〜。
Bee
2007/02/05 15:16
げこさんへ
元気になられましたか?旅疲れだったのでしょうか?
田んぼの画像は、17年5月のものです。
こちらでは、田植えはゴールデンウィークの間に行われます。全国的に言って、早いほうなのではないかしら。
刺繍は絵を描くのとおなじような楽しさがあり、結構好きです。
今日ようやくパフ・ビューティをアーチの下に地植えにしました。
明日、届いた苗を鉢植えにする予定です。
暖かくなってくるとしなければならない作業が次から次に出てきますね。
あおいとり
2007/02/05 17:41
もりもりさんへ
夢中になると根を詰めてしまうので、今日は肩こりしています。
目もしょぼしょぼです。プリント柄をなぞって好きなように刺繍していくので、簡単なのですが、細かい針仕事は、年々億劫になってきています。だけど、作品が仕上がったときは嬉しいので、続けられるんでしょうね。
あおいとり
2007/02/05 17:46
Beeさんへ
太陽の位置も日ごとに変わってきてますよね。バラは日当りの良いところを好むので、花つきがちょっと心配なのもあります。なので我が家でもバラは鉢植えが多いのですが、少し整理しなければいけないなとも思っています。消毒もと思っていましたができるかどうか・・・
あおいとり
2007/02/05 17:50
ほんとですね、<ウスタビガの繭>、同じものですね!
うちのは春まで観察してみます。
<フレンドキルトを刺繍>キレイですね。でも一針一針縫っていくって・・・とても私には出来ません!(笑)
宮星
2007/02/06 23:44
宮星さんへ
中に蛹、入っているんですね。それは楽しみですね。
<宮星さんは、スキーがお上手>中、上級者コースをスーイスイ・・・とても私にはできませんデス。(笑) 転がって雪だるまがいいとこです。今年は雪が少なくて残念ですね。
あおいとり
2007/02/07 07:55
立春 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる