あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べに来た? 今日の青虫君

<<   作成日時 : 2007/01/12 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

時折晴れ間が見える外は肌寒い  曇り空
昨夕、落花生のリースが食べられているのに気づきました。
ムクゲの木につるして約一ヵ月半、そういえば昨日の朝、ゴミ出しの時に、水路側の電柱に、シジュウカラ数羽がとまっているのをみたのです。家の反対がわなのに気づいてくれたんだ〜と嬉しくなりました。
今年は、山に実りが少ないようなので、ナンテンもクリスマスホーリーの実も、早々12月半ばには、ヒヨドリに食べられているんですよ。

画像

まだ残ってますよ〜。人間が食べるように炒った落花生は、鳥にとってはどうなんでしょうか?

画像

ムクゲの木の下に殻が散らかっています。

そうだ!!冬イチゴ、そろそろ実がなっているころ・・・
玄関前の花壇の脇を見てみると・・・

画像

ああ、やはり遅かった・・・これもきっと、鳥が食べたに違いありません。

目を凝らしついでに、そばにおいてあるセアノサス(カリフォルニア・ライラック)の枝先をみると・・・

画像

セアノサス(クロウメモドキ科)半耐寒性常緑低木。花芽がついています。今年はなんだか早いような。室内で管理したほうが無難とありました。早速二階のプルメリアのそばに移動させましょう。

画像

H18年5月15日に撮影したものです。

画像

昨年、伸びすぎ姿が乱れてきたので、枝を切り取り挿し木にした、オステオスペルマム
これも調べてみると「日照を好むので、日当たりのよい戸外で管理します。耐寒性は比較的、強いが、霜除け程度の保護が必要です。」とありました。これからの寒さに、枯れ込まないよう、ビニール袋をかけることにします。

画像

H18年5月5日撮影、オステオスペルマム(キク科)アフリカ原産

今日の青虫君

画像

繭の中でじっと動かないのかと思ったら動いています。少し体形がずんぐり丸くなったように見えます。

今日の更新は、最後の一枚写真を貼り付けるところで、ドジして消してしまい、いつもの倍の時間がかかってしまいました。外はだんだんと晴れ間  が広がってきて、明るくなってきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
セオノサスはおと年買ったのですが、小さい木だったせいか、去年は咲かなかったのですよ。
今年は咲いてくれるのでしょうか。
あおいとりさんちのセオノサスは、去年たくさん咲いたのですね。
何年くらい育てていらっしゃるのですか?
みー
URL
2007/01/12 19:32
あけましておめでとうございます!!
落花生のリース、ちゃんと食べてくれてよかったですね。

あおいとりさんのお庭は鳥さんたちとも共存なのですね。
さまんさ
URL
2007/01/12 22:56
みーさんへ
一昨年秋ぐらいに園芸店で見ていたのですが、そのときには、買わずに去年2月末ぐらいに高さ40cmぐらいの蕾つきのものを買いました。
買ってすぐに鉢増しをし、花が順次咲いて、その間は液肥を2週間に一度ぐらい施していました。花後80cmぐらいまで大きくなったので更に大きな鉢に植え替え、夏の間枝が枯れこんでくるところもありましたが、その後は順調です。枝を茂らせるように花後の剪定もしなくちゃいけないかなと思っているところです。
あおいとり
2007/01/13 11:54
さまんささんへ
体調は良くなったようですね。
私の住むところは、野鳥の多いところで、自然観察の毎日です。
水路にカワセミも時々見られるんですよ。写真に収めたいと思っているのですが、出会ったときにはカメラを持っていなかったりで、なかなか思うようにはいかないのですが、今年の目標にしましょう。
さまんささん、予定日はいつですか?
あおいとり
2007/01/13 12:04
食べに来た? 今日の青虫君 あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる