あおいとりのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS コクリュウに花が

<<   作成日時 : 2006/10/31 10:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

花が少なくなってきて、パンジーやビオラもそろそろ植える時期にきてるのに・・・球根もこれから植え付け予定・・・まだ何もできていない。毎年のことだからまぁ、いいか・・・今年がんばって咲いてくれているのは、5年越しで毎年こぼれ種で咲いてくれるサルビア・コクシネア、パイナップルセージがたくさん咲き始めたら競い合って咲いてくれています。今日もパイナップルセージの写真を・・・3回目だけど、まぁ、いいか!と写真を撮っていたらハツユキカズラと寄せ植えのコクリュウに花らしきものが見えている。どれどれと鉢を引き寄せ見てみると・・・
へ〜はじめて見る、コクリュウの花。これもまた小ちゃい!!カワユイ!!

画像

コクリュウ(ユリ科)オオバジャノヒゲの一種。葉も花もジャノヒゲに似てますが、一回り大きい種類で、ジャノヒゲと同様に、庭園の下草として、日陰の芝生のような使い方もできるので、古くから広く利用されています。性質は強健。繁殖は株分け。

画像

三度目のパイナップルセージ(しらべてみると、サルビア・エレガンスっていうんだって)(宿根草)とサルビア・コクシネア(一年草)。サルビアコクシネアは年毎に勢力を広げています。今年は白をトレニア(白)と大鉢に植えたら、もうすでに種がこぼれて咲いています。丈夫ですね。花期が長いです。よく増えます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コクリュウの花、今頃咲いてましたか、やはり暖かいんですね。
球根類、11月中頃にいつも植えています。
10月に植えたら暖か過ぎて芽を出し、結局咲かなかった事があったからです。
暖かければ12月初めでも良い年もありました。
サルビアエレガンスって名前も良いですね。
来月は寒くなるなんて気象庁は言ってますが、どうなるでしょうか?
げこ
URL
2006/10/31 23:21
げこさんへ
コクリュウの花の時期っていつごろが本当なのでしょうか?
ジャノヒゲもコクリュウも今まで花に目をやったことがなく、実が付いて初めて花が咲いたんだ〜と気付くような有様でした。写真を撮るようになって初めて小さな花もじっくり観察するようになりました。
ここ数年、比較的遅く植えても咲くチューリップは、12月、クリスマスあたりに植えています。昨年植えたチューリップのi/3が根も張らずにつぼみがつかないまま不発に終わりました。やはり根がしっかり張れなければ花は無理で、今年はいつもより早めに植えようと計画しています。
あおいとり
2006/11/01 09:06
コクリュウ、ちょっと前から探しているのですが、売っているところがなかなか見つかりません…。趣味の園芸で、コクリュウとパンジーや球根の寄せ植えが、結構ステキだったんですよ。こんなかわいいお花が咲くなら、ますます欲しくなりました。
Bee
2006/11/01 17:39
Beeさんへ
私も欲しいと思ったときなくて、あちこち探し回りました。最近寄せうえに使うのに人気があるようで、入荷されてもすぐになくなるみたいです。我が家は寄せうえと、地植えにして増やそうと思っています。こまめに園芸店を覗くか、お店の方に入荷して欲しいと頼んでおくと良いと思います。
あおいとり
2006/11/02 10:07
コクリュウに花が あおいとりのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる